このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ファーウェイOptiXstar T863E

ファーウェイの産業用光ネットワークソリューションの産業用光リングエンド(ORE)である「Huawei OptiXstar T863E」は、ネットワーク側にギガビット受動光ネットワーク(GPON)または10ギガビットXGS-PONの2つのアップストリームポートを備え、ユーザー側には8つのGEポートを備えています。

OptiXstar T863Eは業界初のインテリジェントな産業用光端末で、高性能な転送機能を備えています。石油・ガス、鉱業、製造業など幅広い分野の産業用生産ネットワークソリューションに不可欠な要素となっています。

Huawei

製品仕様

項目 ファーウェイOptiXstar T863E
寸法 (H x W x D) 150mm x 133mm x 75 mm
重量 (電源アダプターを除く) 約2kg
動作温度 –40°C ~ 70°C
動作湿度 5 ~ 95% RH (結露なきこと)
システム電源 12 ~ 60V DC、デュアルパワー入力
NNI XGS-PON/GPON x 2
UNI GE x 8、RS485 x 2、RS232 x 2、DI x 2、DO x 1、USB 2.0 x1
最大消費電力 18W
設置方法 DINレール
サージ保護 • イーサネットポート: コモンモード 6kV、ディファレンシャルモード 1.5kV
• DC電源ポート: コモンモード 4 kV、ディファレンシャルモード 2 kV
PONポート • 光モジュールタイプ: SFP+、インターフェースタイプ: SC/UPC
• XGS-PON
- クラスN1/N2
- 伝送レート: 上り/下り9.953Gbps 
• GPON
- ITU-T G.984.2 (クラスB+)に準拠
- 最長伝送距離: 20km
- 伝送レート: 下り2.488Gbps、上り1.244Gbps
イーサネット電気ポート • ポートタイプ: RJ-45
• IEEE 802.3aに準拠
• 自動ポート速度 (10/100/1000Mbps)
RS232/RS485ポート • ポートタイプ: RJ-45
• RS232: TIA/EIA-232、ITU-T V.24、ITU-T V.28に準拠
• RS485: TIA/EIA-485、ITU-T V.24、ITU-T V.28に準拠
DI/DOポート • DIはドアステータスセンサーや赤外線センサーなどのデバイスに接続されています
• DOは外部アラーム機器に接続されています
• DIポートタイプ: 4ピン フェニックス端子
• DOポートタイプ: 3ピン フェニックス端子
USBポート • USB2.0
• ポートタイプ: Type-A
• 動作モード: ホスト

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。