このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

CloudEngine 16800シリーズデータセンタースイッチ

ファーウェイVRP8オペレーティングシステムをベースにしたCloudEngine 16800は、安定した信頼性の高い高性能のレイヤ2またはレイヤ3スイッチングサービスを提供します。 CloudEngine 16800のデータセンタークラウドネットワークプラットフォームは、インテリジェントで安全、シンプルかつオープンです。
Huawei

製品仕様

項目 CloudEngine 16804 CloudEngine 16808 CloudEngine 16816
スイッチング容量 43/387Tbit/s1 86/774Tbit/s1 173/1548Tbit/s1
転送性能 11,280Mpps 22,560Mpps 45,120Mpps
サービススロット数 4 8 16
スイッチングファブリックモジュールスロット数 6 (9に拡張可能)
ファブリックアーキテクチャ Closアーキテクチャ、セルスイッチング、VoQ
エアフロー設計 完全な前方吸気後方排気
仮想化 M-LAG
VS (1:16仮想化)
クラスタースイッチシステム(CSS)2
VXLANおよびVXLANブリッジング
QinQアクセスVXLAN
L2/L3 VLAN、STP、LACP
スタティックルート、IPv4/IPv6ダイナミックルートプロトコル
IPパケットの断片化と再構成
SFC IETF定義のNSH
信頼性 ミクロセグメンテーション
ハードウェアベースの双方向フォワーディング検出 (BFD) 
O&M テレメトリー
ERSPAN+
iPCA
プログラマビリティ 標準NETCONFインターフェース
Ansibleベースの自動設定とオープンソースモジュールのリリース

1 ロードマップ
2 構成の詳細は 、http://support.huawei.com/onlinetoolsweb/virtual/en/dc/stack_index.html?dcfをご覧ください。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。