このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

CloudEngine S5731-Sシリーズ スイッチ

CloudEngine S5731-Sシリーズスイッチは、オールGE電気/光ポートと固定10GEアップリンクポートを提供する標準ギガビットアクセススイッチです。

CloudEngine S5731-Sシリーズスイッチは次世代ギガビットアクセススイッチです。ファーウェイの統合VRP(Versatile Routing Platform:汎用ルーティングプラットフォーム)をベースとし、拡張レイヤー3機能、シンプルなO&M、インテリジェントスタック(iStack)、柔軟なイーサネットネットワーキング、成熟したIPv6機能を提供します。

これらの機能豊富なスイッチは、エンタープライズキャンパスのアクセスまたはアグリゲーション、データセンターのアクセスなどのシナリオで広く使用できます。

Huawei

製品仕様¹


製品モデル CloudEngine S5731-S24T4X
CloudEngine S5731-S24T4X-A
CloudEngine S5731-S24T4X-D
CloudEngine S5731-S48T4X
CloudEngine S5731-S48T4X-A
CloudEngine S5731-S24P4X CloudEngine S5731-S48P4X
転送性能 96Mpps 125Mpps 96Mpps 125Mpps
スイッチング容量2 128/672Gbps 176/672Gbps 128/672Gbps 176/672Gbps
固定ポート 10/100/
1000Base-Tイーサネット24ポート、10GE SFP+ 4ポート
10/100/
1000Base-Tイーサネット48ポート、10GE SFP+ 4ポート
10/100/
1000Base-Tイーサネット24ポート、4 x 10GE SFP+
10/100/
1000Base-Tイーサネット48ポート、10GE SFP+ 4ポート
PoE+ 非対応 非対応 対応 対応
MAC機能 MACエントリー数 64,00
MACアドレスの学習およびエージング
スタティック、ダイナミック、ブラックホールMACアドレスエントリー
送信元MACアドレスに基づくパケットフィルタリング
VLAN機能 VLAN数4,094
ゲストVLAN、音声VLAN
GVRP
MUX VLAN
MACアドレス、プロトコル、IPサブネット、ポリシー、ポートに基づくVLAN割り当て
1対1とN対1のVLANマッピング
SVF SVFクライアントのプラグアンドプレイ
ソフトウェアおよびパッチを自動でクライアントに読み込み
サービス設定のワンクリック自動配信
クライアントの独立実行
VXLAN VXLAN L2およびL3ゲートウェイ
集中型ゲートウェイと分散型ゲートウェイ
BGP-EVPN
NETCONFプロトコル経由で設定
相相互運用性
VBST (PVST/PVST+/RPVSTと互換性あり)
LNP (DTPと同様)
VCMP (VTPと同様)
詳細な相互運用性の認定とテストレポートについては、 こちらをクリックしてください。

1. 本コンテンツは中国本土以外の地域にのみ適用されます。ファーウェイは本コンテンツを解釈する権利を留保します。

2. スラッシュ(/)の前の値はデバイスのスイッチング容量を示し、スラッシュ(/)の後の値はシステムのスイッチング容量を示します。

製品モデル CloudEngine S5731-S32ST4X CloudEngine S5731-S32ST4X-A
CloudEngine S5731-S32ST4X-D
CloudEngine S5731-S48S4X CloudEngine S5731-S48S4X-A
転送性能 108Mpps 108Mpps 125Mpps 125Mpps
スイッチング容量2 144/672Gbps 144/672Gbps 176/672Gbps 176/672Gbps
固定ポート GE SFP 24ポート、10/100/1000Base-Tイーサネット8ポート、10GE SFP+ 4ポート GE SFP 48ポート、10GE SFP+ 4ポート
PoE+ 非対応 非対応 非対応 非対応
MAC機能 MACエントリー数64,000
MACアドレスの学習およびエージング
スタティック、ダイナミック、ブラックホールMACアドレスエントリー
送信元MACアドレスに基づくパケットフィルタリング
VLAN機能 VLAN数4,094
ゲストVLAN、音声VLAN
GVRP
MUX VLAN
MACアドレス、プロトコル、IPサブネット、ポリシー、ポートに基づくVLAN割り当て
1対1とN対1のVLANマッピング
SVF SVFクライアントのプラグアンドプレイ
ソフトウェアおよびパッチを自動でクライアントに読み込み
サービス設定のワンクリック自動配信
クライアントの独立実行
VXLAN VXLAN L2およびL3ゲートウェイ
集中型ゲートウェイと分散型ゲートウェイ
BGP-EVPN
NETCONFプロトコル経由で設定
相互運用性 VBST (PVST/PVST+/RPVSTと互換性あり)
LNP (DTPと同様)
VCMP (VTPと同様)
詳細な相互運用性の認定とテストレポートについては、click こちらをクリックしてください。

1. 本コンテンツは中国本土以外の地域にのみ適用されます。ファーウェイは本コンテンツを解釈する権利を留保します。

2. スラッシュ(/)の前の値はデバイスのスイッチング容量を示し、スラッシュ(/)の後の値はシステムのスイッチング容量を示します。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。