このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

キャンパスで導入が進むオール光ネットワーク

世界的にカーボンニュートラルの実践が進むなか、銅線ケーブルに代わってファイバーが使われるようになるに違いありません。オール光キャンパスネットワークは、FTTO(Fiber-to-the-Office)を実現し、次世代スマートキャンパスの新しいトレンドとなります。FTTOソリューション(旧称:ファーウェイCampus OptiXソリューション)は、パッシブ光LAN(POL)技術を企業のキャンパスネットワークに適用し、伝送メディアの進化を実現するとともに、ネットワークアーキテクチャとO&Mを簡素化するものです。このソリューションにより、超広帯域でエネルギー消費の少ないスマートキャンパスネットワークをお客様に提供します。

従来のネットワークソリューションと比較して、FTTOソリューションは、各部屋、デスクトップ、コーナーまで光ファイバーを拡張し、1つの光ネットワーク上ですべてのキャンパスアプリケーションシナリオを実現します。広帯域、広い導入範囲、低いO&Mコスト、長い耐用年数により、FTTOソリューションはキャンパスのクラウドアプリケーション、IoT、超高精細映像サービスの要件を満たし、業界のお客様がグリーンでシンプルなスマートキャンパスネットワークを構築できるよう支援します。50カ国以上、5000以上のお客様に採用され、教育、医療、ホテル業界で評価を得ています。

  • optixstar s892e banner 400

    ファーウェイOptiXstar S892E

    業界初の40G POL ONU

    Wi-Fi 6向けに設計

  • s890h banner pc 400

    ファーウェイOptiXstar S890H

    ファイバーを隅ずみまで行き渡らせる

    Wi-Fi 6向けに設計

業界別キャンパスシナリオ

FTTO適用事例

  • 0104

    大学向けキャンパス

    サービスシナリオ:教室、事務室、図書室、食堂、寮、アパート、セキュリティ保護

    ファーウェイFTTOネットワークソリューションによって、学校に光LANを構築します。パッシブで信頼性が高く、省スペースでエネルギーの高効率化を実現できます。

  • 0204

    ヘルスケア向けキャンパス

    サービスシナリオ:診断室、手術室、病棟

    ファーウェイFTTOソリューションはオール光LANを構築して、さまざまな医療シナリオでギガビットアクセスを提供します。環境保護、高い信頼性とセキュリティ、迅速な導入、効率的なO&Mを特徴としており、ヘルスケアサービスの開発を確実にします。

  • 0304

    ホテル向けキャンパス

    サービスシナリオ:ホテルのロビー、事務室、客室

    ファーウェイFTTOネットワークソリューションで、ファイバーを各部屋に張り巡らし、集客数を増やします。このソリューションによって、宿泊客が高品質なインターネットアクセスを利用できるようになります。また、ホテルの監視システム、オフィスシステム、インテリジェントシステムなどにアクセスできるようになります。

  • 0404

    空港向けキャンパス

    サービスシナリオ:チェックイン、待合室、免税店

    ファーウェイFTTOネットワークソリューションによって、信頼性の高い完全なファイバーネットワークを空港に構築して、ビデオ機器、オフィス、フライト情報表示システム(flight information display system、FIDS)、商業ビルをつなぐことで、空港のデジタル変革を加速させます。

主要製品

  • ファーウェイOptiXaccess

  • ファーウェイOptiXstar

  • AirEngine Wi-Fi 6

  • iMaster NCE-キャンパス

MA5800X2

フルサービス分散型光回線ターミナル(OLT)― 環境に配慮したウルトラブロードバンド、インテリジェントな集約アクセスネットワークの構築。

MA5800シリーズマルチサービスアクセスデバイスは分散型アーキテクチャを特長とし、ユーザーにブロードバンド、ワイヤレス、ビデオ、ビデオ監視サービス用の統合エリアプラットフォームを提供します。MA5800はGPON、XG-PON、XGS-PON、GE、10GEアクセスが可能です。また、POL、FTTH、FTTB、FTTCなどの複数のネットワーク構成モードにも対応しています。1つの光ネットワークであらゆるサービスに対応することで、ネットワークアーキテクチャを簡素化し、OPEXを削減できます。MA5800シリーズ製品は大規模、中規模、小規模の仕様に対応し、様々な用途の要件に適合します。
  • SmartAX MA5801は、小型の低密度ボックス型OLTです。GPONまたはXG-PONとGPONのコンボアクセスが可能で、パッシブオプティカルLAN(Passive Optical LAN、POL)とFiber-To-The Home(FTTH)ソリューションに対応しています。1つのファイバーネットワークであらゆるサービスに対応することで、ネットワークアーキテクチャを簡素化し、運用コスト(Operating Expense、OPEX)を削減できます。

    詳しくはこちら
Huawei OptiXstar S890H

ファーウェイOptiXstar S890Hは屋内のWi-Fi 6 アクセスポイント(AP)の近くに設置し、APへのファイバーを実装することでXGS-PONアクセスを提供するミニONUです。

  • 企業キャンパスのWi-Fi 6 APバックホールシナリオ用に設計されたONUで、最大2つのアップリンクXGS-PON高帯域幅ポートと4つのPoE++付き10GEポートをサポートし、音声、データ、HDビデオ、およびその他のサービスの高品質な体験を保証します。

    詳しくはこちら
  • ファーウェイOptiXstar P871Eは86型電気ボックスに簡単に設置できるパネル型ONUで、アップストリーム方向にGPONまたはXGS-PONを1ポート、ユーザー側にGEを2ポート搭載しています。

    詳しくはこちら
  • ファーウェイのOptiXstar W826Eは、光/電気複合ケーブルによる超広帯域アクセスをサポートする、エンタープライズ向けギガビットWi-Fi 6光ネットワーク端末(ONT)です。本製品は端末が十分な電力を得ることができないという問題に直接対処できます。また、音声サービス、ギガビットネットワークポート、ギガビットデュアルバンドWi-Fi 6のアクセスモードも備えています。

    詳しくはこちら
  • OptiXstar P813E-EはPoE/PoE+対応のGEポートを8つ備えたONUで、企業キャンパスやビデオバックホールシナリオ向けに高品質の音声、データ、HDビデオのサービスを提供します。

    詳しくはこちら
  • エンタープライズキャンパスとビデオバックホール用に設計されたONUは、XGS-PONアップリンクアクセス、8つのGEポート、PoE/PoE+を搭載しており、高品質な音声、データ、HDビデオサービスを実現します。

    詳しくはこちら
  • エンタープライズキャンパス、ビデオバックホールなどのシナリオ向けONUです。4つのGEポートおよび1つの2.5GEポートにより、高品質な音声、データ、HDビデオサービスを実現します。

    詳しくはこちら
  • ファーウェイOptiXstar T672E-150G1(PowerCube 500)統合ビデオサイトソリューションは、高度に統合された電源供給とネットワークバックホールを特徴とし、スマートシティやスマートトランスポーテーションのシナリオで広く使用されています。このソリューションは高性能パワーモジュールとインテリジェントOSSを使用して、ビデオ監視システムに継続的な電力供給を行い、システムの信頼性と運用効率を大幅に向上させます。

    詳しくはこちら
wifi6

業界1位の100Mbps@どこでも完全ワイヤレスキャンパス
Wi-Fi業界のベンチマークを再定義

  • AP7060DNは全方位アンテナ、12空間ストリーム、10GEアップリンク電気ポート(100/1000/2500/5000BASE-T)を内蔵し、最大6Gbpsのデバイスレートを実現する高性能Wi-Fi 6(802.11ax)アクセスポイント(AP)です。また、このAPは外部IoT拡張にも対応しており、帯域幅を必要とする企業のIoTサービスやIoTサービスに最適です。

    詳しくはこちら
  • スマートアンテナを内蔵しており、Wi-Fi信号がユーザーと共に移動して常時信号範囲を提供する屋内固定型Wi-Fi 6(802.11ax)アクセスポイント(AP)です。2x2 MIMOをサポートし、2.4GHzと5GHzの両方の周波数帯で同時にサービスを提供し、最大1.775Gbpsのレートを実現します。

    詳しくはこちら
nce campus en new

ファーウェイのキャンパスネットワーク向け次世代自律運用型ネットワーク管理・制御システム「iMaster NCE-キャンパス」は、管理、制御、分析、人工知能(AI)の各機能を統合し、キャンパスネットワークのフルライフサイクルの自動化を実現します。また、ビッグデータ解析やAIを活用したインテリジェントな障害遮断も実現しています。自動化されたインテリジェントなネットワーク管理を実現することで、企業のクラウド化とデジタルトランスフォーメーションを加速させ、企業のOPEX(Operating Expenditure)とO&M(Operation and Maintenance)のコスト削減に貢献します。

  • ファーウェイOptiXaccess

    MA5800X2

    フルサービス分散型光回線ターミナル(OLT)― 環境に配慮したウルトラブロードバンド、インテリジェントな集約アクセスネットワークの構築。

    MA5800シリーズマルチサービスアクセスデバイスは分散型アーキテクチャを特長とし、ユーザーにブロードバンド、ワイヤレス、ビデオ、ビデオ監視サービス用の統合エリアプラットフォームを提供します。MA5800はGPON、XG-PON、XGS-PON、GE、10GEアクセスが可能です。また、POL、FTTH、FTTB、FTTCなどの複数のネットワーク構成モードにも対応しています。1つの光ネットワークであらゆるサービスに対応することで、ネットワークアーキテクチャを簡素化し、OPEXを削減できます。MA5800シリーズ製品は大規模、中規模、小規模の仕様に対応し、様々な用途の要件に適合します。
    • SmartAX MA5801は、小型の低密度ボックス型OLTです。GPONまたはXG-PONとGPONのコンボアクセスが可能で、パッシブオプティカルLAN(Passive Optical LAN、POL)とFiber-To-The Home(FTTH)ソリューションに対応しています。1つのファイバーネットワークであらゆるサービスに対応することで、ネットワークアーキテクチャを簡素化し、運用コスト(Operating Expense、OPEX)を削減できます。

      詳しくはこちら
  • ファーウェイOptiXstar

    Huawei OptiXstar S890H

    ファーウェイOptiXstar S890Hは屋内のWi-Fi 6 アクセスポイント(AP)の近くに設置し、APへのファイバーを実装することでXGS-PONアクセスを提供するミニONUです。

    • 企業キャンパスのWi-Fi 6 APバックホールシナリオ用に設計されたONUで、最大2つのアップリンクXGS-PON高帯域幅ポートと4つのPoE++付き10GEポートをサポートし、音声、データ、HDビデオ、およびその他のサービスの高品質な体験を保証します。

      詳しくはこちら
    • ファーウェイOptiXstar P871Eは86型電気ボックスに簡単に設置できるパネル型ONUで、アップストリーム方向にGPONまたはXGS-PONを1ポート、ユーザー側にGEを2ポート搭載しています。

      詳しくはこちら
    • ファーウェイのOptiXstar W826Eは、光/電気複合ケーブルによる超広帯域アクセスをサポートする、エンタープライズ向けギガビットWi-Fi 6光ネットワーク端末(ONT)です。本製品は端末が十分な電力を得ることができないという問題に直接対処できます。また、音声サービス、ギガビットネットワークポート、ギガビットデュアルバンドWi-Fi 6のアクセスモードも備えています。

      詳しくはこちら
    • OptiXstar P813E-EはPoE/PoE+対応のGEポートを8つ備えたONUで、企業キャンパスやビデオバックホールシナリオ向けに高品質の音声、データ、HDビデオのサービスを提供します。

      詳しくはこちら
    • エンタープライズキャンパスとビデオバックホール用に設計されたONUは、XGS-PONアップリンクアクセス、8つのGEポート、PoE/PoE+を搭載しており、高品質な音声、データ、HDビデオサービスを実現します。

      詳しくはこちら
    • エンタープライズキャンパス、ビデオバックホールなどのシナリオ向けONUです。4つのGEポートおよび1つの2.5GEポートにより、高品質な音声、データ、HDビデオサービスを実現します。

      詳しくはこちら
    • ファーウェイOptiXstar T672E-150G1(PowerCube 500)統合ビデオサイトソリューションは、高度に統合された電源供給とネットワークバックホールを特徴とし、スマートシティやスマートトランスポーテーションのシナリオで広く使用されています。このソリューションは高性能パワーモジュールとインテリジェントOSSを使用して、ビデオ監視システムに継続的な電力供給を行い、システムの信頼性と運用効率を大幅に向上させます。

      詳しくはこちら
  • AirEngine Wi-Fi 6

    wifi6

    業界1位の100Mbps@どこでも完全ワイヤレスキャンパス
    Wi-Fi業界のベンチマークを再定義

    • AP7060DNは全方位アンテナ、12空間ストリーム、10GEアップリンク電気ポート(100/1000/2500/5000BASE-T)を内蔵し、最大6Gbpsのデバイスレートを実現する高性能Wi-Fi 6(802.11ax)アクセスポイント(AP)です。また、このAPは外部IoT拡張にも対応しており、帯域幅を必要とする企業のIoTサービスやIoTサービスに最適です。

      詳しくはこちら
    • スマートアンテナを内蔵しており、Wi-Fi信号がユーザーと共に移動して常時信号範囲を提供する屋内固定型Wi-Fi 6(802.11ax)アクセスポイント(AP)です。2x2 MIMOをサポートし、2.4GHzと5GHzの両方の周波数帯で同時にサービスを提供し、最大1.775Gbpsのレートを実現します。

      詳しくはこちら
  • iMaster NCE-キャンパス

    nce campus en new

    ファーウェイのキャンパスネットワーク向け次世代自律運用型ネットワーク管理・制御システム「iMaster NCE-キャンパス」は、管理、制御、分析、人工知能(AI)の各機能を統合し、キャンパスネットワークのフルライフサイクルの自動化を実現します。また、ビッグデータ解析やAIを活用したインテリジェントな障害遮断も実現しています。自動化されたインテリジェントなネットワーク管理を実現することで、企業のクラウド化とデジタルトランスフォーメーションを加速させ、企業のOPEX(Operating Expenditure)とO&M(Operation and Maintenance)のコスト削減に貢献します。

関連ビデオ

IDCの見解: キャンパスネットワークにおける "光" を見る

5Gは新世代のワイヤレステクノロジーとして、オムニコネクテッドインテリジェントワールドを構築するというタスクを中継します。この意味おいて、私たちと密接に関連するシナリオであるエンタープライズキャンパスには、技術とアプリケーションに関してどのような新しい変化がもたらされるでしょうか。IDCのリサーチディレクターであるRajesh Ghai氏が語りました。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。