このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ファーウェイOptiXtrans E6600 MS-OTNプラットフォーム

マルチサービスオプティカルトランスポートネットワーク(MS-OTN)アーキテクチャに加え、PCM/SDH/PKT/OTNの4-in-1の高集積化により、ファーウェイOptiXtrans E6600は次世代のトランスポート技術であるliquid OTNへのスムーズな進化をサポートします。

このMS-OTNプラットフォームは産業界、特にエネルギー、輸送、政府、銀行などの分野で効率的な輸送ソリューションとなります。

Huawei

製品仕様

項目 ファーウェイOptiXtrans E6616 ファーウェイOptiXtrans E6608 ファーウェイOptiXtrans E6608T
寸法   (高さ x 幅 x 奥行) 442mm x 221mm x 224mm (マウントイヤーを除く) 442mm x 88mm x 220mm (マウントイヤーを除く) 442mm x 88mm x 220mm (マウントイヤーを除く)
重量 8.0kg 3.6kg 4.9kg
サービスボードスロット数
DCシャーシ: 14
ACシャーシ: 12/10
DCシャーシ: 6
ACシャーシ: 4
DCシャーシ: 7
ACシャーシ: 5
装置容量
2.8T/160G H/20G L 800G/400G/60G H/10G L N/A
最大波長数 DWDM 80
CWDM 8
DWDM 80
CWDM 8
DWDM 80
CWDM 8
中心波長域 DWDM: 1529.16–1560.61nm (Cバンド、ITU-T G.694.1)
CWDM: 1471–1611nm (S + C + Lバンド、ITU-T G.694.2)
チャネルあたりの最大レート 200Gbps
設置方法 19インチキャビネット
ETSI 深さ300mmのキャビネット(N63E、N63B、A63Bなど)
電源 110V AC ~ 220V AC,-48V DC ~ -60V DC

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。