このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

CloudEngine 5800シリーズ データセンタースイッチ

CE5800シリーズスイッチ(CE5800)は、40GEアップリンクポートを備えた業界初のギガビットアクセススイッチです。このスイッチは、標準のIETFプロトコルであるTRILL、垂直仮想化技術であるSVF(Super Virtual Fabric)、エアフローの向きの柔軟な選択(前方吸気後方排気または後方吸気前方排気)に対応しています。また、業界最高性能の16メンバースタックシステムを構築し、クラウドネットワークの高密度なGEアクセス要件を満たすことができます。

CE5800はデータセンターにおいて高密度なギガビットアクセスを提供することで、企業や通信事業者によるクラウド指向のデータセンターネットワークの構築を支援します。CE5800はキャンパスネットワーク上のアグリゲーションスイッチまたはアクセススイッチとして機能します。

CE5800は次世代のファーウェイCloudEngine 12800シリーズスイッチとの連携が可能なことに加え、簡素化されたオープンかつセキュアな拡張性の高いクラウドデータセンターネットワークを構築できます。

お客様事例

  • 0103

    アブラクサス(Abraxas)による将来性の高いクラウドコンピューティングデータセンター構築

    ファーウェイのCloudFabricクラウドデータセンターネットワークソリューションは、3都市の3つのデータセンターから構成される大規模なレイヤー2ネットワークを構築します。このソリューションにより、アプリケーションと仮想マシン(VM)をデータセンター間で自由にデプロイまたは移行することが可能です。また、最も近くのネットワークから一貫したクラウドサービスをお客様に提供できます。

  • 0203

    ファーウェイがロシア中央銀行のNPCS向けに信頼性の高いデータセンターネットワークを構築

    ファーウェイCloudEngineシリーズスイッチは産業グレードの信頼性を備えており、NPCSのサービス断の問題を解消しました。

  • 0303

    ファーウェイCloudFabricのTotal Economic Impact™(総合的経済効果)調査

    ファーウェイのCloudFabricクラウドデータセンターネットワークソリューションは、企業による拡張可能で簡素化されたオープンなデータセンターネットワーク構築を支援します。また、このソリューションは運用効率を改善し、企業の急成長を実現するための要件を満たしています。

Huawei

製品仕様

項目 CE5855-48T4S2Q-EI CE5855-24T4S2Q-EI CE5850-48T4S2Q-HI
Base-Tポート 48 24 48
SFP+ポート 4 4 4
QSFP+ポート 2 2 2
スイッチング容量 1.28Tbps (スタッキング後のスイッチング容量: 11.52Tbps)
転送能力 252Mpps 215Mpps 252Mpps
エアフロー設計 前方吸気後方排気または後方吸気前方排気
デバイス仮想化機能 iStack1
ネットワーク仮想化機能 M-LAG
トラフィック分析 NetStream
sFlow
最大消費電力 103W 75W 131W

1 構成の詳細は、http://support.huawei.com/onlinetoolsweb/virtual/en/dc/svf_index.html?dcbをご覧ください。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。