このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

CloudEngine 5800シリーズ データセンタースイッチ

CloudEngine 5800シリーズでは高ギガビットアクセスを提供できるので、企業や通信事業者がクラウド指向のデータセンターネットワークを構築できます。40GEアップリンクポートと可変エアフロー機能を装備し、9メンバースタックシステムを形成できるのでアグリゲーションまたはアクセスレイヤーに最適です。

CloudEngine 16800および12800シリーズスイッチと一緒にCloudEngine 5800を使用すると、簡素化されたオープンかつセキュアな拡張性の高いクラウドデータセンターネットワークを構築できます。

お客様事例

  • 0102

    アブラクサス(Abraxas)による将来性の高いクラウドコンピューティングデータセンター構築

    ファーウェイのCloudFabricクラウドデータセンターネットワークソリューションは、3都市の3つのデータセンターから構成される大規模なレイヤー2ネットワークを構築します。このソリューションにより、アプリケーションと仮想マシン(VM)をデータセンター間で自由にデプロイまたは移行することが可能です。また、最も近くのネットワークから一貫したクラウドサービスをお客様に提供できます。

  • 0202

    ファーウェイがロシア中央銀行のNPCS向けに信頼性の高いデータセンターネットワークを構築

    ファーウェイCloudEngineシリーズスイッチは産業グレードの信頼性を備えており、NPCSのサービス断の問題を解消しました。

Huawei

製品仕様¹

  CloudEngine 5880-48T6Q-EI CloudEngine 5855-48T4S2Q-EI
ダウンリンクポート GE Base-T 44ポートおよび10G Base-T 4ポート GE Base-T 48ポートおよび10G SFP+ 4ポート
アップリンクポート 40GE QSFP+ 6ポート
40GE QSFP+ 2ポート
スイッチング容量 648Gbit/s 336Gbit/s
転送速度 406Mpps 252Mpps
バッファ 16.5MB 8MB
信頼性 マイクロセグメンテーション
ハードウェアベースのBFD
LACP
LACP
BGP、IS-IS、OSPF、および静的ルートのBFD
O&M テレメトリ
Netstream
ERSPAN+
Netstream
sFlow
ERSPAN
データセンター機能 VXLANルーティングおよびブリッジング
BGP EVPN
M-LAG
M-LAG
最大電力消費 244W 103W
電源 AC: 600W
DC: 600W -48V
AC: 150W
DC: 350W、–48V
動作電圧 AC: 90V~290V
DC: -38.4V ~ -72V
AC: 90V~264V
DC: -38.4V ~-72V

1 このコンテンツは中国本土以外の地域にのみ適用されます。ファーウェイはこのコンテンツを解釈する権利を留保します。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。

Share link to: