このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ファーウェイが固定/無線LANアクセスインフラで2021 Gartner Peer Insights Customers' Choiceに選ばれる

2021/05/28

【2021年5月28日、中国深圳(シンセン)】ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は、固定および無線LANアクセスインフラストラクチャーで2021 Gartner Peer Insights Customers' Choiceに選ばれたと発表しました。ファーウェイは北米以外から選ばれた唯一のベンダーであり、Gartner Peer Insightsプラットフォームの191の顧客評価(2021年3月時点)※1に基づいて高いレーティングの4.8/5スターを獲得しました。

ファーウェイは高い競争力を備えた当社のキャンパスネットワーク製品ならびに卓越した性能を世界中で提供していることが多数の顧客評価と高いレーティングにつながったことを誇りに思います。ファーウェイは評価者の人口動態に基づいた5つの顧客区分のうちの4つ(北米を除く) — 中規模企業(5000万-10億米ドル)、サービス、 アジア/太平洋、欧州・中東・アフリカ(EMEA)でCustomers’ Choiceに選ばれました。

2021年3月31日時点で多種多様なセクターにわたる顧客(金融、政府、通信事業、製造など)はファーウェイのCloudCampus Solutionと製品の全シリーズ(例えばCloudEngine Sシリーズスイッチ、AirEngine Wi-Fi 6 AP、iMaster NCE-CampusInsight、iMasterNCE-Campus)をGartner Peer Insightsでレビューし、製品の機能、展開、運用および保守(O&M)、そしてファーウェイのキャンパスネットワーク製品のサービスサポートを評価しました。彼らの素晴らしいフィードバックは、産業の影響力、展開規模、成熟した商業利用の観点から、ファーウェイが世界的に認められていることを示していると当社は考えています。

Gartner Peer InsightsはITソフトウエアとサービスに関するレーティングと評価のオンラインプラットフォームで、IT専門家とテクノロジーの意思決定者が執筆し、購読しています。その目標はITリーダーが、より本質を見据えて購入の決定をすることを支援し、客観的で偏見のない顧客のフィードバックによって技術プロバイダーが彼らの製品を改善できるよう貢献することです。Gartner Peer Insightsには、355以上の市場における350,000件以上の検証済みレビューが掲載されています。

ファーウェイのキャンパスネットワークドメイン担当プレジデントの李興(リ・シン)は次のようにコメントしました。「当社が唯一目指しているのは、顧客の要求を満たして顧客から評価されるクラス最高のソリューションと製品を提供することです。ですから、われわれは固定・無線LANアクセスインフラの2021 Gartner Peer Insights Customers' Choiceに選ばれたことを大変うれしく思っています。当社は今後も顧客を中心に考え、イノベーションの継続に全力で取り組み、顧客が完全に無線でインテリジェントなクラウドキャンパスネットワークを活用することを支援してまいります。また、当社はGartner Peer Insightsを通して受け取ったフィードバックにも非常に感謝しています」

ファーウェイの受賞の一因となった顧客フィードバックからの引用は以下の通り:

• 「ファーウェイiMaster NCEをクラウドデータセンターで展開し、ネットワーク全体の自動管理を実現しています。O&M要員はコマンドライン設定を行う必要がないので管理が容易です。さらに、IoT端末がインテリジェントに識別されて迅速にデバイスとユーザーを認証できるので、ネットワークのセキュリティーを確保できます」 — 製造業のITエンジニア (2021年3月23日時点)

• 「私の組織とファーウェイは長期的な戦略パートナーです。今回の入札ではファーウェイが他のベンダーよりも傑出し、われわれの本社ビルのネットワーク構築プロジェクトを獲得しました。ファーウェイのWi-Fi 6 APは概念実証(PoC)試験と実際の無線ネットワーク環境の両方で、高速、低レイテンシー、広帯域、安定したローミングといった高いパフォーマンスを維持しました。ファーウェイのデリバリーチームには高度なプロが揃っており、専用アプリを使ってビル全体の無線ネットワークプランニングを速やかに完了しました。実際の体験として、極めて素晴らしい」 — 通信業のITディレクター (2021年3月26日時点)

• 「ファーウェイCampusInsightの全体的な体験は極めて素晴らしいものです。そのウェブ管理インターフェースは不要なものがなくて包括的です。プラットフォームの機能は便利かつ有益で、われわれのITチームの効率性を高めています」 — 輸送業の最高情報責任者(CIO) (2021年3月22日時点)

お客様からの長期にわたる信頼は、キャンパスネットワーク分野におけるファーウェイの継続的イノベーションとリーダーシップによるものです。

• 2021年3月、ファーウェイは新しくアップデートされて将来も見通したCloudCampus 3.0 Solutionを発表しました。完全な無線ネットワーク、高速の相互接続に向けたSD-WANの単一グローバルネットワーク、SDN駆動のクラウド管理、ユーザーとアプリケーションを中心に据えたインテリジェントO&Mといった際立った機能を提供します。

• ファーウェイはAirEngine Wi-Fi 6、CloudEgine SマルチGEスイッチ、Wi-Fi 6 CPE、NetEngine AR8000といった、まったく新しいキャンパスネットワーク製品も発表しました。これらの新製品は、あらゆる規模の企業の組織イノベーションを刺激し、データの価値を解き放ち、O&Mの効率を上げ、安定して信頼性の高いクラウド時代のサービスを確実なものします。

詳細は ファーウェイCloudCampusソリューションページをご覧ください。

出典:

※1 Gartner Peer Insights ‘Voice of the Customer’: Wired and Wireless LAN Access Infrastructure, By Peer Contributors, 12 May 2021

免責事項: Gartner Peer Insights Customers’ Choice/Peer Insightsは、個々のエンドユーザーのレビュー、レーティング、および実証メソドロジー(documented methodology)により抽出されたデータが主観的な意見として集約されたものであり、ガートナーまたはその関連会社による見解あるいは推薦を表すものではありません。