このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

空港のデジタルトランスフォーメーションを推進するスマートエアポートソリューション

運輸業界のデジタルトランスフォーメーションは、5G、人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)、ビッグデータなどのイノベーションによって急速に進んでいます。実際、それらの利用が広まったことで、航空業界も急速にデジタル化が進んでいますが、現在はスピードから品質へと焦点が移っています。

このような変革は空港にいくつかの課題をもたらします。空港の運営効率は増加する旅客数に対応しきれないことが多く、一方で旅客は、かなりパーソナルな体験を期待するようになっています。また、空港のセキュリティに関する新たな課題も常に発生しています。

ファーウェイのスマートエアポートソリューションは乗客の満足度と空港運営の効率性を向上させるために、Horizonデジタルプラットフォームを用いて、AI、IoT、ビデオクラウド、ビッグデータ、ICP(Integrated Communications Platform)などの複数の新技術を統合しています。オペレーションコントロール、セキュリティ、サービスの3つの空港ビジネスドメインに焦点を当てています。スマートエアポートソリューションは「空港利用旅客のためのOne ID」と「 空港運営のためのOne Map」という2つのシナリオに特化したソリューションを構築することで、乗客とフライトの流れを効率化し、乗客の旅行体験だけでなく、空港全体の運用効率を大きく向上させます。

Horizonデジタルプラットフォームで
スマートエアポートのデジタルベースを構築

ファーウェイのHorizonデジタルプラットフォームは新しいICTを最適化して統合し、データをクラウド上に集約します。
このプラットフォームはビジネスコラボレーションとアジャイルなイノベーションを促進し、お客様がスマートエアポートのデジタルベースを構築することを可能にします。


パートナー

すでにファーウェイのパートナーである場合、ここをクリック してその他のマーケティング資料を取得できます。
また、 ここをクリック表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。