このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

低遅延、高信頼性、超高帯域幅

クラウドベースの変革に伴い、企業が必要とする高帯域幅と差別化された専用線品質はインターネットサービスプロバイダー(ISP)のベアラネットワークに大きな課題を投げかけています。中小企業は本社と支店を接続するために信頼性の高い仮想プライベートネットワーク(VPN)を必要としていますが、OTT(Over The Top)企業は、インターネットサービスの迅速な展開を容易にするために、より高い帯域幅とより機動的な展開を求めています。また、政府機関や金融機関の顧客は、安全で信頼性の高い専用線を必要としています。

ファーウェイはISP向けに業界をリードするコンバージドベアラーネットワークソリューションを提供します。これにより、ISPは低遅延、高信頼性、超高帯域幅、インテリジェントな運用保守(O&M)を備えたベアラネットワークを構築して、ブロードバンドサービスレベル0(L0)からレベル3(L3)のエンタープライズ専用回線サービス、および5Gモバイルサービスに対応できます。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。