このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

教育クラウドデータセンターソリューションによって教育のデジタル変革の基盤を構築

リソースの統合と共有は、教育情報化を構築するにあたって重要な課題です。教育データセンターは、共有とデジタルディバイド解消のための重要なインフラストラクチャです。

ファーウェイの教育クラウドデータセンターソリューションは、仮想化テクノロジー、統合管理ソフトウェア、信頼性の高いサービス継続性保証メカニズムを使用して、アジャイルで効率的な信頼性の高いデータセンターを提供することで、教育の情報化をクラウドに向けて進めることを支援します。

  • FusionCloudプライベートクラウドソリューション
    ファーウェイのFusionCloudプライベートクラウドソリューションは、クラウドコンピューティングとビッグデータのテクノロジーを活用して、リソースプーリングとフルスタックのクラウドサービス機能を提供します。これにより、統合されたリソースプール、ホスティングクラウド、ハイブリッドクラウドなどのシナリオで、教育分野のお客様向けのソリューションを提供します。
  • モジュール型データセンター
    モジュラーアーキテクチャにより、トランザクション、データセンター電力システム、水冷と空冷の温度制御システムが統合されて、納期が50%短縮されます。バース構築モードを使用すると、迅速なレプリケーションと容量拡張が可能になり、初期投資額を節約できます。モジュラーUPSの効率は最大97%です。

詳細

  • アジャイルな展開

    仮想データセンターは、柔軟なリソース割り当てと細かいレベルの教育サービス導入を可能にします。

  • 効率的な管理

    複数キャンパスのデータセンターを統合管理することで、効率が10倍高まります。

  • 投資額の削減

    OpenStackアーキテクチャをベースにして、ヘテロジニアスデバイスを複数のベンダーのデバイスと組み合わせて使用できるため、投資額を節約できます。

関連製品