このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

テクノロジーが教室でのコラボレーションを促進

オンライン学習や対話式学習などの革新的な教育手法の急速な発展によって、小中学校のキャンパスネットワークは、限られた帯域幅、不十分なカバレッジ、O&Mの増大する圧力といった課題に直面しています。

ファーウェイのCloudCampus初等教育ソリューションは、集中クラウド管理プラットフォームを提供することで、教育管理者による小中学校の無線ネットワークの管理と保守を支援します。この高品質の無線ネットワークによって、生徒は時間と場所を問わずに学習することができます。現在、小中学校向け高品質キャンパスネットワークは、中国、スペイン、パラグアイなどの複数の国で提供されています。

詳細

  • いつでもどこでも統合アクセス

    O&Mエンジニア、教師や学生は、さまざまな端末を使用していつでもどこでもクラウドベースのプラットフォームにログインできます。 教師は新しい教室のコンテンツをリモートでアップロードできます。

  • 簡素化されたO&Mを実現

    クラウドベースの管理プラットフォームは、1つの視覚化された端末で複数のキャンパスネットワークを集中化します。 このプラットフォームはO&Mの故障診断を改善し、ネットワークのO&Mの効率を高め、OPEXを80%削減するために使用される複数のO&Mツールをオペレーターに提供します。

  • オープンエコシステム

    ネットワークオペレーターはオープンアプリケーションエコシステム(100以上のAPIを搭載)を活用して、サードパーティのアプリケーションシステムと相互運用し、e-schoolbag、学生の健康管理、スマートオフィスなどの複数のVASを提供できます。

Share link to: