このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

新しいマルチメディアクラウド教室を構築する

ファーウェイのFusionCloudデスクトップは教師と生徒のための仮想デスクトップサービスのフルセットです。業界最先端のHuawei Desktop Protocol (HDP)を使用して、従来のPCを使用してマルチメディア教室を作ろうとした際に直面していた無数の問題(専任のIT担当者の不足、データセキュリティの低下、高電力消費、最終的にはコストの増大など)を即座に解決します。

ファーウェイのFusionCloudデスクトップは1つのコンソールで数千台のデスクトップを効果的に管理し、データセンターのリソースを共有することで、より効果的な全体的なリソース利用を可能にし、運用・保守(O&M)効率を大幅に向上させます。

マルチメディア教室、図書館、トレーニングルーム、オフィスでは、教師や学生が複数の端末を使用して様々な仮想デスクトップやアプリケーションにアクセスしたり、様々な周辺機器に接続したりしています。対応する端末はシンクライアント(TC)、ポータブルコンピュータ、タブレット、スマートフォン、セットトップボックス(STB)などです。

ファーウェイのクラウドクラスルームはユーザーがいつでもどこでも仮想デスクトップに接続し、データセンター(DC)に保存されているデータやアプリケーションにアクセスし、便利で安全に使用することができます。仮想デスクトップインフラ(VDI)は、サーバー仮想化技術に基づいて仮想デスクトップを提供します。

ファーウェイはパートナーと協力して教育部門と連携し、学校や大学、そして最終的には学生がコラボレーションを促進する前向きな学習環境を提供できるよう、教育に特化したソリューションを開発しています。

詳細

  • 優れたユーザー体験

    1080pの解像度、業界トップクラスの音声およびビデオ効果により、従来のデスクトップより優れたユーザー体験を提供。

  • 簡易化されたO&M

    ワンクリックでの展開、セルフサービスO&M、細かいレベルの障害回復により、教育活動を簡易化。

  • 高いセキュリティ

    クラウド-パイプ-デバイスからの全体的なセキュリティ管理により、安全で高い信頼性を備えた教育環境を講師と生徒に提供。