このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ファーウェイのクラウドデスクトップソリューションにより新しいマルチメディアクラウドクラスルームを構築

世界的な教育変革のトレンドの中で、従来のPCを使用してマルチメディアクラスルームを作成するという手法は、専任IT管理担当者の不足、低いPCリソース使用効率、低いデータセキュリティ、多大な消費電力、高いコストなどの問題に徐々に直面しつつあります。

ファーウェイのFusionCloudデスクトップソリューションは、業界トップクラスのHDPデスクトッププロトコルを使用して、包括的な仮想デスクトップサービスを講師と生徒に提供します。単一のコンソールを使用して数千のデスクトップを効果的に管理し、O&Mの効率を高めることができます。すべてのデスクトップはデータセンターリソースを共有しているため、リソースの使用効率が高まります。

端末

マルチメディアのクラスルーム、図書館、研修ルーム、オフィスについて、講師と生徒は複数の端末を使用し、データセンター側の各種の仮想デスクトップまたは仮想アプリケーションにアクセスして、様々な周辺機器に接続できます。現在サポートされている端末は、シンクライアント(Thin Client、TC)、ポータブルコンピューター、タブレット、スマートフォン、セットトップボックス(Set Top Box、STB)などのデバイスです。

デスクトップ仮想化

仮想デスクトップインフラストラクチャ(Virtual Desktop Infrastructure、VDI)は、サーバー仮想化テクノロジーに基づいてWindowsまたはLinuxの仮想デスクトップを提供します。ユーザーは、TC、ラップトップ、スマートフォンを使用して仮想デスクトップにいつでもどこからでもアクセスできるとともに、データセンター内のデータとアプリケーションにアクセスして、それらのアプリケーションをより便利かつ安全に使用できます。

詳細

  • 優れたユーザー体験

    1080pの解像度、業界トップクラスの音声およびビデオ効果により、従来のデスクトップより優れたユーザー体験を提供。

  • 簡易化されたO&M

    ワンクリックでの展開、セルフサービスO&M、細かいレベルの障害回復により、教育活動を簡易化。

  • 高いセキュリティ

    クラウド-パイプ-デバイスからの全体的なセキュリティ管理により、安全で高い信頼性を備えた教育環境を講師と生徒に提供。