このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

統合キャンパスネットワークで教育と管理を改善

クラウドコンピューティング、IoT(Internet of Things、モノのインターネット)、ビッグデータ、AI(Artificial Intelligence、人工知能)などの技術が世界中のキャンパスに導入され、インテリジェントな教育が盛んになってきています。大学などの高等教育機関は、このチャンスを逃すまいと考えていますが、こうした最先端のICT(Information and Communications Technology)をサポートし、かつシンプルで柔軟性があり、管理しやすいスマートキャンパスネットワークを提供することは容易なことではありません。

ファーウェイのスマートキャンパスネットワークソリューションは、一連のアクセススイッチとオールシナリオ対応のAirEngine Wi-Fi 6、iMasterネットワーククラウドエンジン(NCE)製品を提供し、VXLAN技術を用いたSDN(ソフトウェア定義ネットワーク)の下で、ユーザーIDと無線のカバレッジに基づいて洗練されたパーミッション制御を実現します。また、教育用、研究用、IoT用などの複数のサービスベアラネットワークを統合し、大学キャンパス内に統合ネットワークを構築します。このソリューションではパッシブ光ファイバーインフラを構築して、学生寮には広帯域のGEを、教室には10GEを提供し、キャンパス内のあらゆるシナリオや教育アプリケーションに対応します。

ファーウェイのスマートキャンパスネットワークは有線と無線、IPと光のネットワークを徹底的に融合させ、AIによるプロアクティブなネットワークの運用保守(O&M)を実現し、シンプルで柔軟、かつ管理しやすい高性能なネットワークを大学に提供します。


利点

製品とソリューション