このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

CloudWANでSD-WANを超えていく

ファーウェイのCloudWANソリューションは業界平均の3倍のパフォーマンスを提供するという点で、これまでのものより優れています。このソリューションは、最適化されたアーキテクチャ、ハードウェアアクセラレーション、アルゴリズム、およびファーウェイの業界をリードする一連のSD-WANルータであるNetEngine AR6000を活用して、支店の相互接続を改善します。 CloudWANを使用すると、ビジネスニーズの変化に合わせてWANを適応させ、クラウド、AI、5Gなどの新しいテクノロジに関連するトラフィック量の急激な増加を克服することができます。最適なエクスペリエンス、柔軟なネットワーク、簡素化されたO&Mを提供する高性能SD-WANを構築します。

ファーウェイはSD-WAN分野の業界リーダーであり、ヨーロッパのAdvanced Networking Test Center(EANTC)テストに合格した最初のSD-WANプロバイダーでした。 GartnerによってWANエッジインフラストラクチャの挑戦者と認識されているファーウェイは、多数の通信事業者や企業とのコラボレーションを通じて、SD-WAN分野での革新を続けています。すでに広く商業的に使用されているファーウェイのCloudWANソリューションは、HUAWEI CLOUDを利用して貴社のビジネスにオンデマンドのネットワーク接続サービスを提供します。

利点

ソリューションアーキテクチャ

CloudWANソリューションは、NetEngine AR6000シリーズルーター、AR1000V vCPE、分散制御コンポーネント、Agileコントローラー、サードパーティオーケストレーター、およびその他のアプリケーションシステムで構成されています。

  • NetEngine AR6000シリーズルーター: 主に企業の支店またはデータセンターで出力CPEとして機能します。

    AR1000V vCPE: 主にデータセンターまたはクラウドサイトで出力CPEとして機能します。 物理サーバーまたはVM上で動作し、オンデマンドのパフォーマンス拡張をサポートします。

    分散制御コンポーネント: ユーザ定義のVPNトポロジポリシーに従って、CPE間VPNルートおよびトンネル情報をオンデマンドで配布します。

    Agileコントローラー: トポロジとポリシーを自動的に調整し、パフォーマンスとステータスを監視。サードパーティの調整機能や他のシステムと相互接続するためのノースバウンドRESTful APIを提供します。

NetTech TV

ウェビナー: 大規模なSD-WAN: 基本を超えて

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。