このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

免許が不要なPMPマイクロ波

RTN510はポイントツーマルチポイント(Point to multi-point、PMP)のマイクロ波システムとして、免許が不要な周波数帯である4.91 ~ 5.97GHzで動作します。

  • 見通し内(Line-Of-Sight、LOS)と見通し外(Non-Line-Of-Sight、NLOS)の伝送、柔軟なPMPネットワーキング
  • 多数のビデオ監視サイトや情報サイトにおける効率の高いブロードバンドバックホール 
  • セーフシティ、油田ガス田の監視、キャンパス間の相互連携、ブロードバンドのカバレッジへの幅広い適用

お客様の事例紹介

  • 0101

    マダガスカルのセーフシティ

    第16回フランコフォニーサミットの開催国として、信頼性の高いビデオ監視伝送システムを短期間で構築する必要があったマダガスカル政府に対し、ファーウェイは、空港、大統領官邸、会場などをカバーするポイントツーマルチポイントのマイクロ波を提供しました。

Huawei

仕様

モデル RTN510 AP (アクセスポイント) RTN510 RT (リモートターミナル)
周波数範囲 5GHz: 4,910 ~ 5,970MHz
チャネル間隔 10|20|40|80MHz
RF機能 GPS同期
動的周波数選択機能(Dynamic Frequency Selection、DFS)
適応変調(Adaptive Modulation、AM)
スループット 750Mbps 250Mbps
ポート 1*GE(o)、1* GE(e)、
1*GE (PoE)
1*GE (PoE)
消費電力 標準25W 標準10W
電源 AC/DC/PoE
保護クラス IP67
動作温度 -40°°C ~ +60°°C

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。