このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionServer Pro 2288H V5ラックサーバー

ファーウェイのFusionServer Pro 2288H V5は2U 2ソケットのラックサーバーです。FusionServer Pro 2288H V5は1つのモデルで100種類以上のリソースの構成に対応できるため、多様なワークロードのハードウェアリソース要件に柔軟に対応します。FusionServer Pro 2288H V5はクラウドコンピューティングの仮想化、データベース、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、ビッグデータ処理などの多様なアプリケーションに最適な選択肢です。

Huawei

製品仕様

項目 FusionServer Pro 2288H V5
フォームファクター 2U 2ソケットのラックサーバー
メモリー 24 DDR4 DIMMスロット、2,933 MT/秒、 最大12のDCPMM、2,666 MT/秒
内臓ストレージ サポートされるハードドライブ構成:
  • 8基の2.5インチSAS/SATA HDDまたはSSD
  • 12/16/20基の3.5インチSAS/SATA HDD 
  • 4/8/12/24/28基nのNVMe SSD 
  • 31基の2.5インチSAS/SATA HDDまたはSSD
フラッシュストレージ:
  • 2基のM.2 SSD 
サポートRAID RAID 0、1、10、1E、5、50、6、60
スーパーキャパシタで電源停止時にキャッシュを保護(オプション)
RAIDレベル遷移、ドライブローミング、自己診断、Webベースのリモート構成
ネットワークポート FlexibleLOM: GE 2または4ポート、10GE 2ポート、または56Gbps Fourteen Data Rate (FDR) InfiniBand (IB)インターフェース 1または2ポート
拡張PCIeスロット 最大10基のPCIe 3.0スロット(RAIDコントローラーカード用に1基、フレキシブルNIC用に1基)
ファンモジュール 4基のホットスワップ可能な逆回転ファンモジュール (オプションでN+1冗長)
電源ユニット 2基のホットスワップ可能なPSU(1+1冗長)。サポートされているオプション(注1を参照):
  • 550W AC Platinum PSU
  • 900W AC Platinum/Titanium PSU
  • 1,500W AC Platinum PSU
  • 1,500W 380V HVDC PSU
  • 1,200W -48V ~ -60V DC PSU 
管理 ファーウェイのiBMCチップを搭載し、障害診断、自動O&M、ハードウェアセキュリティ強化などの包括的な管理機能を提供
Redfish、SNMP、IPMI 2.0などの主要な標準インターフェースに対応することで、サードパーティ製管理ソフトウェアとの容易な統合を実現
HTML5とVNC KVMをベースにしたリモート管理インターフェースを提供
スマートプロビジョニングやエージェントレスなどの機能をサポートすることで容易な管理を実現
オプションでファーウェイのeSight管理ソフトウェアを使用して構成することで、ステートレスコンピューティング、OSの一括展開、自動ファームウェアアップグレードなどの高度な管理機能を提供して、ライフサイクル全体でスマートかつ自動化された管理を実現
動作温度 5°C ~ 45°C、ASHRAE A3/A4に準拠
認証 CE、UL、FCC、CCC、RoHS
取付用具 L型ガイドレール、調整可能ガイドレール、保持レール
寸法(高さ x 幅 x 奥行) 3.5インチハードドライブ搭載のシャーシ: 86.1mm x 436mm x 748mm
2.5インチハードドライブ搭載のシャーシ: 86.1mm x 436mm x 708mm
特記事項 注1: 1,200Wと1,500WのPSUは2018年Q3に発売予定です。Titanium PSUは2019年Q1に発売予定です。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。