このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionModule800スマート小規模データセンター

FusionModule800 3.0スマート小規模データセンターは、新世代のデータセンターソリューションです。金融、教育、ヘルスケア、公安、中小企業、小売りおよびマーチャンダイジング、エッジDCなどに適しています。

省スペースのキャビネットに配電盤(PDU)、UPS、監視機能、冷却システムを統合したプレハブ設計により、迅速な展開が可能です。

ITラックは両側に柔軟に展開でき、 1つのモジュールで最大12ラックおよび25kW IT負荷(T3:ITLoad≤21kW)をサポートでき、各ラックの最大電力密度は7kW / R(T3:≤6kW)です。コールドアイルとホットアイルの封じ込めにより、エネルギーを節約、騒音を低減します。

お客様事例

  • 0101

    ファーウェイの小規模データセンター、中国工商銀行(ICBC)の小さな機器室を最大限に活用

    ファーウェイの小規模インテリジェントモジュラーデータセンターは、従来の機器室の主要機器の課題:独立したコンポーネント、大面積を要する機器室、高賃料、ブランチ構築の標準化などの課題をすべて統合して解決するために開発されました。

Huawei

製品仕様

項目

FusionModule800スマート小規模データセンター

寸法 (高さ×幅×奥行) コールド/ホットアイル(1列): 2000mm ×(600-7400)mm ×1350mm
単一モジュール内のキャビネット数 1列: ≦8 (ITキャビネット数: 0 ~ 6)
ICT負荷合計 ≦25kW
単一キャビネットの出力密度 ≤7kW(T1&LT)、 ≤6kW(T3)
入力電力 380/400/415Vac 50Hz、3Ph+N+PE
信頼性 Tier IまたはTier II
設置方式 コンクリート床に直接設置可能、上げ床にも設置可能
冷却機能 空調設備(12.5kW/pcs)
電源バックアップモード                バッテリーキャビネット、バッテリーパック、バッテリーラック

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。

Share link to: