このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionModule2000シリーズ モジュラー型データセンター

ファーウェイのFusionModule2000は電源、冷却機能、ラック、配線、管理システムを統合した次世代のスマートモジュラー型データセンターで、世界初の「Uptime Tier IV Ready」認証を取得しています。

幅広いアプリケーションに対応するため、1列または2列構造にすることができ、ホットアイルまたはコールドアイルコンテインメントをサポートします。さらに、人工知能(AI)を内蔵しており、ファーウェイのiPower、iCooling、iManagerシステムを使用することで、データセンターの信頼性、可用性、効率性がすべて大幅に改善されます。

1基のモジュールで中小規模のデータセンターに適用でき、複数のモジュールの使用すれば官公庁や金融などの大規模セクターの要件に対応した大規模データセンターを構築できます。

お客様事例

  • 0102

    社員食堂を機器室に変える

    ファーウェイがINVITEシステムズのCOLOデータセンター構築を支援

  • 0202

    アラビア湾南岸の「真珠」のための自治体データセンターを構築する

    "左手に海、右手に砂漠、というのはアブダビのユニークな自然環境を完璧に表現しています。毎年何百万人もの観光客が訪れるアブダビはアラビア湾の南岸に輝く真珠のように詩的に表現されます。

Huawei

製品仕様

項目

FusionModule2000シリーズ モジュラー型データセンター

寸法(高さ x 幅 x 奥行)

1列 (アイルコンテインメント付き):
2410mm x 2400mm x 最大15,000mm
2410mm x 2300mm x 最大15,000mm
2610 x 2400 x up to 15,000mm
2列 (アイルコンテインメント付き):
2410mm x 3600mm x 最大15,000mm
2410mm x 3400mm x 最大15,000mm
2610mm x 3600mm x 最大15,000mm

単一モジュール内のITキャビネット数

1列: 2 ~ 24
2列: 6 ~ 48

入力電力

208Vまたは220V (三相、60Hz)
380V、400V、415V (三相、50Hzまたは60Hz)

IT消費電力

208V: 1kW ~ 80kW
380V: 1kW ~ 235kW

単一キャビネットの出力密度

21kW(ラック毎)

信頼性

Tier IIまたはTier III (最大Tier IV)

高度

最大1,000m (1,000m超でディレーティングが必要)

設置方式

コンクリートまたは上げ床に直接設置可能

関連製品

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。