このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionStorageインテリジェント分散型ストレージ

FusionStorageはファーウェイの最新かつ最大のインテリジェント分散型ストレージ製品です。クラウドインフラストラクチャを利用して柔軟なオンデマンドサービスを提供し、エンタープライズグレードのワークロード要求に応えます。

FusionStorageは上位レイヤーアプリケーションの要求に応じて、ブロック、オブジェクト、ビッグデータ、ファイル用のストレージを提供します。容易にスケールアウトできるため、現在および将来のビジネスを確実にサポートできます。FusionStorageは最高レベルの性能とエンタープライズグレードのすべての機能を提供します。ファーウェイ64ビットARMv8 Kunpengシリーズプロセッサーを利用すれば、ハードウェア構成を変えなくてもIOPSを向上させて消費電力を低減できます。

FusionStorageをエンタープライズレベルで利用すれば、高信頼性と高効率を兼ね備えた新しいインテリジェントなストレージサービスプラットフォームを構築できます。大規模でアジリティの高いデータアクセスを実現するインテリジェントな世界の扉が開きます。

インテリジェントな世界の扉を開く新世代のストレージ

  • ミッションクリティカルデータベース

    分散型アクティブ/アクティブ、安定した低遅延など、エンタープライズグレードの機能を備えたFusionStorageは、ミッションクリティカルデータベース(OLAP/OLTP)を効率的かつ安定的に運用するのに最適です。

  • 仮想化/クラウドリソースプール

    FusionStorageは、オンデマンドのリソースプロビジョニングと柔軟な容量拡張を仮想化環境とクラウド環境で実現し、超高品質のデータストレージリソースプールを提供します。汎用サーバーを利用してストレージのデプロイメント、拡張、運用保守管理(Operations and Maintenance、O&M)の効率を向上します。主な適用分野は、オンラインバンキングのチャネルアクセスクラウド、開発クラウドおよびテストクラウド、クラウドベースサービス、通信事業者のBOMドメインのB2Bクラウドリソースプール、電子政府クラウド、セーフシティクラウドなどです。

  • ビッグデータの分析

    FusionStorageはコンピュートとストレージを分離して業界最高レベルのビッグデータ用ソリューションを提供します。従来のデータサイロを統合して、企業向けに一元化したビッグデータリソースプールを構築できます。柔軟なEC、I/Oアグリゲーション、地域をまたぐデプロイメントなど、エンタープライズグレードの機能を利用してビッグデータサービスの効率を高めればTCOも削減できます。
    主な適用分野は、金融機関、通信事業者(ログの保持)、政府機関、セーフシティのビッグデータ分析などです。

その他のFusionStorageソリューション

  • コンテンツストレージ/バックアップとアーカイブ

    FusionStorageは、高性能で信頼性の高いエンタープライズクラスのオブジェクトストレージリソースプールを実現し、インターネットデータ、オンラインオーディオビデオ、長期ストレージおよびオンラインアクセス用のエンタープライズWebディスクなど、アクセス頻度の高いリアルタイムオンラインサービスの要求に応えます。
    主な適用分野は、銀行小切手画像の本番用ストレージ、バックアップ、アーカイブ、デュアルレコーディング(オーディオ/ビデオ)、医療用画像、政府機関や企業の電子文書、自動車分野のIoT(Internet of Vehicles、IoV)などです。

お客様事例

  • 0101

    チャイナマーチャンツバンク(招商銀行):増大するクリティカルなワークロードにFusionStorageで対応

    開発、テスト、インターネットチャネル、ビッグデータ、AIサービスをFusionStorageで処理。10倍のリソースプロビジョニング速度、TCOの40パーセント削減を達成。

Huawei

製品仕様

項目 FusionStorage1
システムアーキテクチャ 完全分散型アーキテクチャ
拡張性 3~4,096ノード
データの冗長性保護 イレージャーコーディング (EC)、マルチコピーモード
システムセキュリティポリシー ディスク、ノード、キャビネットレベル
エンタープライズクラスの機能 スナップショット、リンククローン、データ暗号化、アクティブ/アクティブ、非同期レプリケーション、自動シンプロビジョニング、重複排除と圧縮、QoS
デプロイメント方法 コンピュートノードとストレージノードの独立デプロイメントとコンバージドデプロイメント
ネットワークタイプ TCP/IP、RoCE (RDMA)、InfiniBand
対応プラットフォーム ファーウェイFusionSphere、VMware vSphere、Microsoft Windows Hyper-V、OpenStack、コンテナ2
CPUタイプ ARMおよびx86
キャッシュ SSDおよびRDIMM
ストレージメディア NVMe SSD、SAS SSD、SATA SSD、SAS HDD、NL-SAS HDD、SATA HDD

注意:1. FusionStorageブロックストレージの仕様
          2. iSCSIをコンテナに接続できます。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。