このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

Atlas 500 AIエッジステーション (モデル: 3000)

Atlas 500 AIエッジステーション(モデル:3000)は、エッジアプリケーション向けに設計されています。コンパクトなサイズで優れた演算性能、強い環境適応性、メンテナンスの容易さ、クラウドエッジコラボレーションを特長とし、エッジに広く展開することができます。

Atlas 500 AIエッジステーションは、セキュリティ、交通、コミュニティ、キャンパス、ショッピングモール、スーパーマーケットなどのシナリオにおける複雑な要件を満たします。

適用シナリオ

  • スマートシティ

    リアルタイムに交差点の歩行者と車両を分析し、最適化された信号機ソリューションを提供して、通行の効率化につながります。
  • スマートリテール

    自動的に商品の種類と数を識別し、自動スーパーマーケットおよび自動陳列の実現をサポートします。
  • インテリジェント製造

    きめ細かい設置制御、製品の品質検査、および製品パッケージの識別により、生産性を向上させます。
Huawei

製品仕様

項目 Atlas 500 AIエッジステーション
モデル: 3000
AIプロセッサー Ascend 310
AI計算能力 22/16 TOPS INT8
メモリ LPDDR4X、8GB/4GB、最大51.2GBps
エンコード/デコード • H.264ハードウェアデコード、16チャネル 1080p 30 FPS (2チャネル 3840 x 2160 @ 60 FPS)
• H.265ハードウェアデコード、16チャネル1080p 30 FPS (2チャネル 3840 x 2160 @ 60 FPS)
• H.264ハードウェアエンコード、1チャネル 1080p 30 FPS
• H.265ハードウェアエンコード、1チャネル 1080p 30 FPS
• JPEGデコード: 1080p 256 FPS、エンコード: 1080p 64 FPS、最大解像度: 8192 x 4320
• PNGデコード: 1080p 24 FPS、最大解像度: 4096 x 2160
ポート ネットワーク: GE RJ45 2ポート 
その他 I/Oポート:
• HDMI 1ポート 
• 1入力1出力(ステレオ)、3.5mm オーディオコネクター 
• 外部USB 2.0 2ポートおよび 内蔵USB 2.0 1ポート (Type-A)
標準消費電力 ディスクなし: 25W
ディスクあり: 40W
環境条件 ディスクなし: –40°C ~ +70°C
ディスクあり: –40°C ~ +60°C
寸法 (高さ x 幅 x 奥行) ディスクなし: 220mm x 45mm x 235mm
ディスクあり: 220mm x 45mm x 355mm

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。