このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

SMCビデオ会議サービス管理システム

次世代のビデオ会議管理システムであるファーウェイのサービス管理センター(SMC、Service Management Center)は、使いやすい会議管理・制御、可視化された運用保守(O&M)、ネットワーク全体のビデオ会議デバイスとメディアリソースの統一された日程・管理を提供します。サービス指向のアーキテクチャは高性能、大容量、弾力的なスケーリングを特徴としており、さまざまな規模の異なるビデオ会議のニーズに効果的に対応します。

Huawei

製品仕様

項目 SMC
マルチメディア
フレームワークプロトコル
ITU-T H.323, IETF SIP
その他の標準と
プロトコル
IH.225、H.245、Q.931、H.235、SDP、TLS/SRTP、H.239、BFCP
H.460、ICE、 STUN、TURN、SNP (ファーウェイの独自技術)、SIP TRUNK
TCP/IP、HTTP、HTTPS、SSH、LDAP/H350、TR-069、SNMP、RTP、RTCP、DDNS
最大同時接続
カンファレンスポート
20,000
最大プロビジョニング
利用者・参加者
200,000
言語 英語、中国語

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。