このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

シティメッシュ(Citymesh)は2006年に設立され、ブルージュに本社を置くベルギーで4番目に大きい通信会社です。インテリジェント通信とデータプラットフォームの先駆けとして、Wi-Fi、IoT、4G、5Gなどの最先端技術を通じて大規模な無線専用ネットワークの開発と管理に取り組んでいます。

B2B市場でサービスとしてのWi-Fiが急速に普及

シティメッシュは、ベルギーのすべての都市にWi-Fiネットワークを展開することを目的として設立されました。しかしベルギーのほとんどの都市ではデジタル化が進んでいなかったので、同社は方向転換してベルギーで人気のあるキャンプ場など、まず小規模な地域にWi-Fiネットワークの展開を試み、将来の大規模導入に備えました。

シティメッシュの事業拡大に伴い、デジタル化も急速に進んでいます。そのため同社は設立当初の原点に立ち返って、市内全域、テーマパーク、商業施設、学校などにWi-Fiネットワークを提供するようになりました。

現在、シティメッシュは4Gと5Gのライセンスを保有しており、「4G-now」と「5G-next」ネットワークを提供しています。ベルギーのB2B市場において重要なプレーヤーの1つとして急速に成長している同社は、高品質なWi-Fi接続だけでなく、官公庁や企業、港湾、キャンプ場などにおけるネットワーク管理とサービスを提供しています。

シティメッシュは初期計画から設置、大規模かつ複雑で高密度のWi-Fiネットワークの保守まで、広範囲にわたるE2Eの専門サービスを提供しています。同社は法人のお客様のWi-Fiネットワーク運用に関する不安を解消し、エンドユーザーのニーズに柔軟に対応して、円滑で効率的なサービスを提供することを目指しています。

カスタマイズソリューションへの需要が高まる中、シティメッシュは既存の課題に対処するにとどまらず、最新技術に基づく革新的かつ未来志向のソリューションを企業のお客様に提供しています。

インテグレーターからオペレーターへ

シティメッシュは、かつてインテグレーターとしてお客様の要件を明確にした上で、チームの経験と専門知識を生かして適切なリソースをお客様に提供してきました。しかし今日の企業のお客様は、より高度な専門性をインテグレーターに求める傾向があります。

インテグレーターは最新のテクノロジーを常に把握するために、ファーウェイのような大手企業やベンダーから知識を吸収する必要があります。インテグレーターとしての役割に加え、シティメッシュはプロジェクトの詳細設計、ビジネスモデルの革新、そしてその後のプロジェクトの運用管理も行うようになり、その役割はオペレーターへとシフトしています。

常時接続の世界では、安定したWi-Fi接続を求めるお客様が増えています。帯域幅に対する需要の増加に伴い、カスタマイズされたWi-Fi拡張サービスのニーズも高まっており、シティメッシュのビジネスの様々な面において新たな課題をもたらしています。

ネットワークの課題

シティメッシュが抱える最大の課題の1つは、デバイスやシステムの包括的な管理です。同社はこれまでも屋内外の通信環境を提供するために、さまざまなベンダーから多種多様なWi-Fiネットワーク機器を購入してきました。しかし、各ベンダーの独自のシステムはO&Mを困難にしています。シティメッシュにとって一元化された管理システムの構築が喫緊の課題でした。

技術の進化も大きな課題でした。クラウド、ビッグデータ、IoT、モビリティ技術の急速な発展に伴い、ICTシステムは将来にわたって活用できる柔軟なアーキテクチャと高い適応性を備え、新しい要求に即応できるものでなければなりません。サステナビリティを実現するためには、シティメッシュはあらゆるニーズに対し最先端の業界ソリューションを提供できるベンダーを必要としていました。

ファーウェイとの提携

情報通信技術(ICT)システムの稼働時間は極めて重要であり、企業にとって、サーバ、ネットワーク機器、エンドユーザーハードウェアの安定性と品質の信頼性が必要不可欠です。ファーウェイは長年にわたりICT分野に深く関わっており、新しい技術分野をリードしているため、シティメッシュの提携パートナーとして魅力的な選択肢でした。

両者のコラボレーションが始まって以来、ファーウェイのエンジニア、アカウントマネージャー、チャネルマネージャーはいずれも18時間いつでもアクセス可能な態勢で、重要なサポートを提供しており、シティメッシュにとってファーウェイのマーケティングチームとのコミュニケーションは非常にスムーズでした。

ファーウェイはローエンドからハイエンドまであらゆるソリューションを提供しています。完全な製品ポートフォリオとソリューション(まだテスト段階の新しいソリューションも含む)により、ファーウェイはシティメッシュとエンドユーザーのあらゆるニーズに応えてきました。ファーウェイのビジネスに関する幅広い見識と、シティメッシュと同社のお客様に対する意欲によって、シティメッシュは独自性があり収益性の高いソリューションを提供できるようになりました。

独自のネットワークソリューション

ファーウェイのCloudCampusソリューションは、ワンストップのネットワーク管理と最新のクラウド管理アーキテクチャにより、シティメッシュのより良いネットワークの構築を支援します。ソリューションには主にiMasterネットワーククラウドエンジン (NCE)、AirEngineシリーズWi-Fi 6AP(802.11ax)、CloudEngineシリーズスイッチ、HiSecEngineシリーズファイアウォールとキャンパスネットワークアナライザCampusInsightなどが含まれます。

ビッグデータ、人工知能(AI)、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)技術を統合することで、企業キャンパスネットワークの自動化とインテリジェントなO&Mに加えて、高品質な有線/無線サービスを提供します。また、サービスの自動プロビジョニング、インテリジェントなエクスペリエンス保証、セキュリティ保護の強化により、運用コスト(OPEX)も大幅に削減されます。

光ファイバーが利用可能な状況では、ファーウェイは大容量長距離伝送できるPOL(Passive Optical LAN)ソリューションも提供できます。

本社と支社を結ぶネットワークを自社で計画する場合、ハイパフォーマンスのソフトウェア定義のワイドエリアネットワーク(SD-WAN)ソリューションは、その優れた操作性、柔軟なネットワーキング、シンプルなO&Mなどにより高い優位性を示しています。このソリューションを導入することで、シティメッシュのWANネットワークはビジネスニーズの変化に柔軟に適応することができ、クラウド、AI、5Gなどの新しいテクノロジーによる急激なトラフィック増に対応可能で、高価な専用線に投資する必要はありません。

さらに、ファーウェイのiMaster NCEコントローラやCampusInsightアナライザなどのソフトウェアは、シティメッシュのデータセンターに簡単に導入できます。無期限ライセンスとソフトウェアサブスクリプションとサポート(SnS)を保有する同社は、CloudCampusライセンスをパートナーに再販することができます。

シティメッシュはインテグレーターではなくオペレーターとしての地位を確立し、さまざまな業界や地域からより多くのパートナーをCloudCampusプラットフォームに誘致できます。必要があればクラウドサービスとトレーニングも提供します。この革新的なサービスは、同社が充実した運用エコシステムを構築し、より多くのマネージドサービスプロバイダ(MSP)を惹きつけることにつながるでしょう。

長期にわたる共同開発

シティメッシュとファーウェイの協力により、革新的で、安心安全、信頼性の高い保証をお客様に提供します。明確な進化の道筋を示すことで、CAPEXとOPEXを削減できます。

ファーウェイの迅速な対応により効率が確保されるため、シティメッシュはこれをお客様に伝えることができます。ファーウェイの最先端製品と未来志向のソリューション(他のベンダーより約1年早く市場参入可能)により、シティメッシュはエンドユーザーと長期的な関係を構築できます。

長期的には、シティメッシュとファーウェイはそれぞれの強みを最大限に活用し、様々な革新的なプロジェクトで協力する予定です。

シティメッシュのセールスマーケティング担当役員、フリーク・ポーウエルズ(Freek Pauwels)氏は次のように述べています。「ファーウェイの製品とソリューションは、継続的な研究開発投資を通じて、高品質市場への参入を成功させてきました。ファーウェイとの提携でシティメッシュのお客様は、当社が高品質の製品とカスタマイズソリューションを構築できると信頼してくれています。ファーウェイをパートナーに選ぶことで、ソリューションの品質と耐障害性が確保されます。取引が完了しても、必要なときにいつでもファーウェイサポートチームに頼ることができます」

0 読者数

(0 スコア)

参考になりましたら評価をお願いします。

0/500

コメントをお寄せください。
送信

0 コメント数

    その他のコメント

      評価が反映されました。

      送信されました。

      評価できませんでした。

      送信できませんでした。

      先にコメントを記入してください。