このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ファーウェイの企業向けマイクロ波

IT(情報技術)の発展とデジタルトランスフォーメーションの進展に伴い、ネットワーク伝送に不可欠な手段として光ファイバが広く採用されています。また、映像監視などの情報系サイトの大量建設に伴い、工事期間の長期化、コストの高さ、道路や所有権の問題、複雑な地形への展開の問題など、光ファイバーの展開には多くの課題があります。これらの課題は、情報産業の発展を著しく阻害しています。

マイクロ波は効率的で信頼性の高いブロードバンド無線伝送システムであり、ファイバー展開に伴う問題を効果的に解決することができます。世界中の無線基地局の約60%がマイクロ波を使用して、長距離をカバーする広い帯域幅と高い信頼性を持つバックホール伝送を提供しています。産業界ではマイクロ波は主に民間の緊急通信ネットワーク、企業の専用線相互接続、ブロードバンドアクセスのバックホール、ビデオ監視、情報サイトアクセスなどで使用されています。ファーウェイの企業向けマイクロ波ソリューションには、従来のIPマイクロ波(6-42GHz)、Eバンドミリ波マイクロ波、ライセンス不要のマイクロ波、5-80GHzのマイクロ波周波数範囲をカバーする統合サイトソリューションなどがあり、ワイヤレスブロードバンド接続に対するさまざまな産業の要件を満たしています。

ファーウェイを選ぶ理由

  • Interactive Collaboration
    世界で信頼を獲得

    過去5年間の市場シェア1位を獲得
    130カ国以上で展開され、ネットワーク上で1,000,000以上のホップ数を実現

  • data application services
    包括的なE2Eサービス

    世界に6つのR&Dセンターと5つの主要な供給およびロジスティクスセンター
    1000以上の担当者から成るサービスチーム

  • 2 openness
    5G時代のリーダー

    どのサイトでも10G+の帯域幅、1つのシステムで最大20Gまで利用可能
    あらゆるシナリオ、あらゆるネットワーク、あらゆる周波数帯、柔軟なアーキテクチャ
    大規模サイトでも迅速な展開とシンプルなO&M

適用シナリオ

  • 0103

    スマートシティ

    ビデオ監視バックホール
    課題:柔軟な配電が必要でファイバーの展開が難しい。
    解決策:ワイヤレスバックホールソリューションでは、ライセンス不要のマイクロ波をPtP/PtMPネットワークに使用し、PowerCube 500で使用することができます。


    eLTEベースステーションバックホール
    課題:伝送には大容量の帯域幅、長距離、低遅延、ネットワークの高い信頼性が要求される。
    解決策:従来のバンドIPマイクロ波は、基地局ベースバンド処理装置に接続するために使用することができ、距離が3km未満であればEバンドマイクロ波を使用することができます。

  • 0203

    ISP(インターネットサービスプロバイダー)

    ブロードバンドアクセス
    課題:ファイバーリソースの不足、ネットワーク構築の遅延、高コスト、ユーザーリソースの先買い。
    解決策:OLT/Mini-OLTにマイクロ波を使用する場合、リソースが豊富な場合は従来のIPマイクロ波を使用でき、リソースが限られている場合はライセンス不要のPMPマイクロ波を使用できます。


    WTTxベースステーションバックホール
    課題:伝送には大容量の帯域幅、長距離、低遅延、ネットワークの高い信頼性が要求される。
    解決策:従来のバンドIPマイクロ波は基地局ベースバンド処理装置に接続するために使用することができ、距離が3km未満であればEバンドマイクロ波を使用することができます。

  • 0303

    専用回線

    専用線サービスは政府や企業向けであり、広い帯域幅と低いネットワーク遅延が厳しい要件のあるキャンパスネットワーク、都心のビル内回線、工業製造ラインなどのシナリオに適した独自のネットワークを提供します。従来のバンドIPおよびEバンドマイクロ波はオフィスビルの屋上に接続されており、パイプラインがビルの内部とキャンパスの他の部分に接続されています。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。