このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

  • OceanStor Dorado NASオールフラッシュストレージソリューション

    OceanStor Dorado
    NASオールフラッシュストレージ
    ソリューション

    強力な性能と機能は検証済み

大容量ファイルストレージの課題

企業のデジタル化が進むなか、研究開発や生産に関わるファイルの重要性はますます高まっています。そのため、これらのファイルをどのように保存、管理、共有、利用するかが、今後の業務の効率化を左右する大きなポイントになります。

  • 非構造化データの爆発的な増加

    小さなファイルがかつてないスピードで増え続け、OPS(Operations Per Second)が低下しています。

  • 多様なファイル処理

    ファイルネットワークは比較的単純な処理ですが、ネットワーク環境、パーミッション、セキュリティに高い要求があります。

  • サービスの継続性と研究開発の効率性

    ファイルが生産資産となった今、企業はデータの損失ゼロとアクセスの中断を保証する必要があります。

OceanStor Dorado NASを導入する理由

  • クロスプラットフォームなプロトコル共有と包括的なファイル管理

    SMB(Service Message Block)V2.0/3.0、NFS(Network File System)V4.1/3.0、FTP(File Transfer Protocol)、HTTP(Hypertext Transfer Protocol)の複数のプロトコルをサポートし、クロスプラットフォームでのファイル共有を容易にするほか、カスケードスナップショットやクローン、同期/非同期などの総合データ保護も提供します。また、テナント、クォータ、監査、多要素認証、権限分離、暗号化、破棄などの権限制御ポリシーをサポートしています。

  • 革新的な分散型ファイルシステムで高いパフォーマンスを実現

    FlashLinkのインテリジェントアルゴリズムとエンドツーエンドの(NVMe:Non-Volatile Memory Express)プロトコルにより、OPSを30%、帯域幅を50%向上させました。また、分散ファイルシステムはグローバルに共有され、ディレクトリバランシングアルゴリズムによりコントローラーのボトルネックを解消し、インテリジェントレイアウトアルゴリズムによりファイルのトラバーサルとロケーションの30%高速化を実現します。この全く新しいハードウェアアーキテクチャは、シンプルにプレミアムなユーザーエクスペリエンスを提供します。

  • 常時稼働のサービスに対応したエンタープライズレベルのデータ保護

    SmartMatrix 3.0の完全相互接続アクティブ-アクティブアーキテクチャにより、8台のコントローラーのうち7台が故障しても、あるいはコントローラー筐体全体が故障しても、サービスは安定した状態で稼働し続けることができます。また、SSD(Solid State Drive)の摩耗と摩耗防止の平準化により、300万時間のMTBF(Mean Time Between Failures)を達成し、革新的なRAID-TP(Redundant Array of Independent Disks-Triple Parity)は3つのディスクの同時故障に耐え、大容量SSDのデータ保護の問題に効果的に対処しています。さらに、ネットワーク接続ストレージ(NAS)向けのゲートウェイ不要のアクティブ-アクティブソリューション「HyperMetro」は、2拠点間の負荷分散を実装し、RPO(回復時点目標)ゼロ、回復時間目標もほぼゼロを実現しています。

ユーザー事例

貴社に最最適なNAS製品を見つける