このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionCubeクラウド

FusionCubeクラウド(HCI)は、ハイパーコンバージドアーキテクチャに基づくITプラットフォームです。 オープンアーキテクチャ標準に準拠し、コンピューティングとストレージを統合し、分散ストレージエンジン、仮想化、クラウド管理ソフトウェアを事前に統合して、リソースオンデマンドプロビジョニングと線形拡張を可能にします。

FusionCubeクラウドは、ブレード、高密度、ラックなど、さまざまなハードウェアフォームファクタをサポートし、コンピューティング、ストレージ、I / Oリソースに関するさまざまなサービスの柔軟な構成要件を満たします。 FusionCubeクラウドはクラウドコンピューティングのシナリオに適用でき、クラウドデータセンターのITインフラストラクチャを展開するのに理想的な選択肢です。

適用シナリオ

  • プライベートクラウド

    ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)で構築されたエンタープライズプライベートクラウドは、リソースの利用率を高め、維持管理を簡素化し、企業のクラウド変革を支えます。

  • 仮想化

    コンピューティング、ネットワーク、ストレージの統合アーキテクチャで設計されたファーウェイのFusionCubeハイパーコンバージドアプライアンスは、統合管理、迅速な展開、超高速のスケーラビリティをサポートします。

  • VDIアプライアンス

    VDIシナリオに適用可能なファーウェイのFusionCube HCIにより、展開と管理が簡素化され、TCOが削減されます。

お客様事例

  • 0101

    中国光大銀行がFusionCubeを使用して全行規模の2層のハイパーコンバージドリソースプールを構築

    ファーウェイのハイパーコンバージドアーキテクチャブランチソリューションを導入することで、中国光大銀行の大規模なITインフラストラクチャが大幅に簡素化されました。

Huawei

製品仕様

項目 FusionCube 9000 FusionCube 6000 FusionCube 6000C FusionCube 2000
適用シナリオ 仮想化、クラウド、VDI 仮想化、VDI、クラウド 仮想化、VDI、クラウド 仮想化、VDI、クラウド
ネットワーク 10 GE 10 GE 10 GE 10 GE
ストレージ FusionCube分散ブロックストレージ
管理ソフトウェア
FusionCube Center
仮想化ソフトウェア
FusionSphere 6.3以降VMWare vSphere 6.0 U3 / 6.5以降
寸法 
(幅 x 高さ x 奥行き)
12U 
(442mm x 530mm x 840mm)
4U
(175mm x 447mm x 898mm)
2U
(436mm x 86.1mm x 805 mm)
2U
(86mm x 447mm x 748mm)
Power Consumption シャーシあたり最大6,000W シャーシあたり最大2,400W シャーシあたり最大2,000W キャビネットあたり最大12,000W(ノードあたり最大1,200W)
備考 カスタマイズ可能な構成、メモリ、ハードドライブ、スイッチ、キャビネット、その他のオプションアクセサリー

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。