ご挨拶

拝啓 早春の候いよいよご健勝のこととお喜び申しあげます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2020年が過去のものと移り行く中、我々はこれまで見たことがないような多くの課題に引き続き直面しています。産業が通常生産を再開し、開発の速度を回復させ、相互に有益な協力を実現できるように支援するべく、知恵と結束、そして革新的なデジタル技術の活用は不可欠です。

4月14日~4月16日まで「Interop Tokyo 2021」が開催いたします。ファーウェイブースでは、ビジネス、テクノロジー、エコシステムの3つの観点から、強靭で革新的なデジタル世界の力を探求します。また、AI、バックボーン、キャンパスネットワーク、データセンターソリューション、エコシステムなど各分野における製品とソリューションを包括的にご紹介いたします。

ご多用中のところ恐縮に存じますが、是非ファーウェイブースにお立ち寄りいただきますよう社員一同お待ち申し上げております。

敬具
2021年3月吉日

ファーウェイ・ジャパン
華為技術日本株式会社
代表取締役 社長
陳浩(ジェームス・チェン)

ファーウェイ Interop 2021

Best of Show Awardで6つの受賞、Best of ShowNet Awardで特別賞を受賞!

華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は、4月14日に開幕した国内最大級のICTイベント「Interop Tokyo 2021」(4月14日~16日、幕張メッセ)の優秀展示製品を表彰するBest of Show Awardにおいて、サーバー&ストレージ部門(グランプリ)、光伝送装置部門(準グランプリ)、クラウドコンピューティング(インフラ)部門(準グランプリおよび審査員特別賞)、モバイルコンピューティング部門(審査員特別賞)、ネットワークインフラ部門(審査員特別賞)にて、6つの賞を受賞しました。 また、Best of ShowNet Awardにおいては特別賞を受賞し、合計7つの賞を受賞しました。

グランプリ

OceanStor Pacificシリーズ

審査員コメント:

本製品は各種ストレージプロトコルによるデータ利用をサポートし、かつ NVMe と RoCEv2 サポートによる高速データ転送を可能とした、まさにビッグデータ処理や AI データ解析といった分野に求められるニーズを満たしたストレージ製品であると認められた。よってグランプリを進呈する。

準グランプリ

Optix OSN9800 M24-世界初Liquid OTN光伝送装置

審査員コメント:

2Mbps から 100Gbps までの柔軟な帯域を構成できる光伝送装置であり、また多重化のためのカプセリングオーバーヘッドを削減することで従来の機器よりオーバーヘッドの少ない光伝送を実現した優れた製品と認められた。よって準グランプリを進呈する。

CloudEngine + Drado V6 + DC908 次世代高性能データセンター間ストレージネットワーク

審査員コメント:

従来から製品として出しているNVMeストレージ筐体とネットワークスイッチ製品を改良し、従来は Fiber Channel を用いていたものを RoCEによるNVMeoFに対応した点、および、WDM伝送装置であるDC908をデータセンタ間で使用することで従来は困難であったデータセンタをまたいだ NVMeoF を実現している点を評価し、準グランプリを授与します。また、Fiber Channel と比較して信頼性が劣ると言われているRoCEを高性能かつ高信頼に使用するための機能をスイッチに実装した点も評価します。

審査員特別賞

Best of ShowNet Award 特別賞

CloudEngine S5732-H48UM2CC

審査員コメント:

CloudEngine S5732-H48UM2CCの受賞理由につきましてですが、マルチギガそしてPoE+++にまで対応し、さらにはアップリンクに100Gが2ポートを備えている利便性を勘案させていただいた次第です。Wi-Fi6時代にふさわしいこのキャンパススイッチをいち早くShowNetにコントリビューションいただいたというのが受賞理由となります。