このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

インテリジェントオペレーションセンターソリューション

インテリジェントオペレーションセンターは、スマートシティの頭脳と中枢神経システムの役割を果たし、情報とプロセスを統合して相互接続します。インテリジェントオペレーションセンターは、技術、運営、管理のプラットフォームも提供します。

都市運営を監視することで、専門スタッフが状況を常に把握できるようにします

• エージェンシー間の連係を通じて緊急時対応を迅速化します。

• 都市運営をシミュレートして、統一された都市開発計画とデータマイニングおよびデータ分析によりインテリジェントな意思決定を支援します。

• オープンソースデータシステムによって、市民向けのパーソナライズされた「スマートな」データサービスが提供されます。

ファーウェイのインテリジェントオペレーションセンターソリューションは、強力なクラウドベースの情報通信技術(Information and Communications Technology、ICT)インフラストラクチャをベースにして構築されています。さらに、ファーウェイは経験豊富な複数のパートナーと協力して、各種の包括的な機能を提供しています。例えば、都市管理データベース、データサポートサービスとデータリソースサービス、エージェンシー間アプリケーション、都市運営センター構築計画などです。ファーウェイは次のようなソリューションを提供しています。

• ICTインフラストラクチャ:eGovernmentクラウドプラットフォームによって、ITインフラストラクチャとデータリソース(コンピューティング、ストレージ、ネットワークなどのリソース)が一元的に割り当てられて管理されます。

• 都市管理データベース:人口、住宅、マクロ経済、地理に関する情報によって柔軟なデータ共有と意思決定が支援されます。

• データサポートサービスとデータリソースサービス:様々な地域に分散された産業にまたがってデータを統合することで、ビッグデータの利点を最大限に活用します。

• エージェンシー間サービスアプリケーション:各種の事項について都市運営の状況が表示されます。例えば、監視と警報、緊急時の共同的な対応と指揮、シミュレーションと統合計画、「オープン都市」のデータサービスと情報サービス、サイバーセキュリティ管理などについて表示されます。

• 都市運営センター:大型ディスプレイ、デジタル会議、拡声装置、動画と音声の切り替え、中央制御システムなどの設備。

  • アジャイルな政府サービス
    ファーウェイのeGovernmentクラウドソリューションは、政府向けの正確な意思決定能力を提供するとともに、労働者向けの効率的なオフィスプラットフォームと、企業と一般人向けの多様で便利なサービスを提供します。政府情報システムとIT革新への深い理解に基づき、アジャイルで効率的かつセキュアなeGovernmentクラウドソリューションを実現します。
    インテグレーターや独立系ソフトウェアベンダー(Independent Software Vendor、ISV)と共同で、ファーウェイは以下を提供します。
    • 情報共有インフラストラクチャ
    • オープンデータサポートプラットフォーム
    • 多様なインテリジェントアプリケーション
    •包括的なセキュリティサポート
    • 効率的なO&M
  • 情報共有
    ファーウェイは、次のような多くのサービスとしてのインフラストラクチャ(Infrastructure-as-a-Service、IaaS)機能を提供しています。
    • 最新のデータセンターの計画と設計
    • アジャイルネットワーク
    • 高性能コンピューティング
    • セキュアストレージ
    • 効率的な仮想化テクノロジー
    これらの機能によって各種のデータセンターリソースを組み合わせることで、以下を備えた情報共有インフラストラクチャを構築します。
    • マシンルーム設備
    • コンピューティングとストレージのリソース
    • ネットワークリソース
    • 災害復旧(Disaster Recovery、DR)
  • オープンデータサポート
    ファーウェイは複数のパートナーと共同で、次のような様々なサービスとしてのプラットフォーム(Platform-as-a-Service、PaaS)機能を提供しています。・政府のデータ共有とデータ交換のプラットフォームは、人口情報、企業情報、地理情報などのデータを、人口移動、都市計画、行政執行、住民登録などの動的データと統合します。この統合によって、政府の計画能力と緊急時対応能力が向上します。・モバイル政府サポートプラットフォームは、認証局(Certificate Authority、CA)とモバイルデバイス管理(Mobile Device Management、MDM)のモジュールを統合して、シングルサインオン(Single Sign-On、SSO)機能を実現して、サービス範囲をモバイルデバイスにまで拡大します。・政府地理リソースプラットフォームは、多様な地理リソースを単一のベースマップとして統合して、意思決定、水関連業務、都市計画、災害復旧などの様々な政府アプリケーションを正確かつ効率的にサポートします。・政府ビッグデータ管理プラットフォームは、構造化データと非構造化データを分析、処理、監査することで、政府の意思決定を科学的に支援して、通常であれば膨大なデータに埋もれていた価値を検証します。・オンデマンドの展開と容量拡張を可能にするモジュール型データセンター。環境に優しく効率の高いデータセンターインフラストラクチャは、省エネに対する要求を満たします。高信頼性のO&Mプラットフォームは、政府機関の管理効率と管理能力を向上させることができます。また、エンタープライズソフトウェア開発キット(enterprise Software Development Kit、eSDK)が提供するオープンインターフェースによって、サードパーティ製のシステムを統合して、効率的なリソース管理を実現できます。
  • インテリジェントな政府アプリケーション
    ファーウェイの情報共有インフラストラクチャとオープンデータサポートによって、100社以上の有名なソフトウェアベンダーが誘致されて、多様なインテリジェントな政府アプリケーションが開発されました。これらのアプリケーション選択肢によって、政府機関、企業、一般人向けに、次のような幅広いサービスとしてのソフトウェア(Software-as-a-Service、SaaS)機能が提供されます。
    • オフィスオートメーション
    • モバイル政府
    • 都市計画
    • 情報共有
    • オンラインサービス処理
    • 企業管理

詳細

  • 包括的な監視

    都市運営状況の表示、監視、警告を可能にして、都市状況を常に把握

  • 共同の緊急時対応

    共同の対処能力と指揮能力を向上させて、緊急事態に素早く対処

  • 統合計画

    ビッグデータの分析とマイニングを活用して、都市運営をシミュレートして、インテリジェントな意思決定を支援