このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

クラウド時代に向けたインテントドリブン超高速ブロードバンドDCI

高解像度(High Definition、HD)ビデオ、仮想現実(Virtual Reality、VR)/拡張現実(Augmented Reality、AR)、eスポーツ、オンライン教育の出現によって多数の企業がサービスのクラウドへの移行を進めた結果、産業のデジタル変革が加速しています。


実際、データとそれに加えてデータの移動性が企業の最も重要な資産となりました。新しいデジタル環境で生き残り成長していくために、高速データセンター相互接続(Data Center Interconnect、DCI)、サービスのクラウドへの迅速な移行、ネットワーク構成の簡素化、帯域幅コストの削減を実現することが企業にとって急務になっています。


こうした課題に対応するのが、ファーウェイのCloudWANインテントドリブンDCIソリューションです。このソリューションでは、業界最大容量となる14.4Tのボードを採用し、エンドツーエンド(End to End、E2E)で400Gの帯域幅をサポートしています。SRv6プロトコルを新たにサポートすることで、異なるドメイン間でのサービスのシームレスなプロビジョニングを自動化し、リリースまでの期間(Time to Market、TTM)を30日間からわずか1日に短縮することができます。また、帯域幅利用率は30%から50%超に向上します。  


人工知能(Artificial Intelligence、AI)で強化されたインテリジェントな運用保守(Operations and Maintenance、O&M)によって、このソリューションは、サービスの革新と企業のクラウドベースの迅速な変革を促進し、お客様のビジネスの成功を支援します。

ファーウェイCloudWANが選ばれる理由

  • Advanced Technologies
    世界最高レベルの研究開発

    ファーウェイは、ルーター分野において20年を超える経験を持ち、独自のチップとオペレーティングシステムを開発して、インテリジェントなIPネットワークで業界をリードしています。

  • Extensive Commercial Maturity
    SRv6を主導

    ファーウェイは、SRv6に関する標準文書の75%の策定を支援し、この次世代IPプロトコルの商用化と発展を推進しました。

  • 7 continuous innovation
    国際的な認知度

    NetEngine 8000は、フロスト&サリバン(Frost & Sullivan)社の「2019年Global Service Router New Product Innovation Leadership Award(グローバルサービスルーター市場における新製品イノベーションリーダーシップアワード)」とInterop Tokyo 2019で「Best of Show Award」を受賞しました。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。