このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ソリューションの概要

ファーウェイのFusionCloudプライベートクラウドソリューションは、クラウドコンピューティングとビッグデータ技術を活用して、リソースプーリングとフルスタックのクラウドサービス機能を提供します。これにより、統合されたリソースプール、ホスティングクラウド、ハイブリッドクラウドでお客様にソリューションを提供します。このソリューションは多種多様な業界のお客様の要件を満たし、企業のビジネス上の課題に効果的に対処して、お客様によるオールクラウド戦略の実現を支援し、業界のデジタル変革を促進します。2017年12月末から、ファーウェイは144以上の国や地域で政府およびパブリックユーティリティ、通信事業者、エネルギー、金融、運輸、製造、メディア、医療、教育などの分野に従事する4,000を超えるお客様にクラウドコンピューティングサービスを提供してきました。

利点

ソリューションアーキテクチャ

ファーウェイFusionCloudソリューションの構成は以下の通りです:FusionSphere仮想化レイヤー、FusionSphere OpenStackクラウドプラットフォームレイヤー、クラウドサービスレイヤーとして異なる機能を提供するサービスコンポーネント、ManageOne統合管理レイヤー、パブリッククラウドに接続してハイブリッドクラウド展開を実装するFusionBridgeと、サービス認識、ビジネスインテリジェンス、統合管理、統合サービスを顧客に提供するクラウドデータセンター。


  • FusionSphere Openstack

    FusionSphere OpenStackは、オープンソースのOpenStackをベースにファーウェイのKVM仮想化エンジンを内蔵したファーウェイの商用OpenStackリリースです。 コンピューティング、ストレージ、ネットワーク管理、設置と保守、セキュリティ、信頼性に対するエンタープライズグレードの機能強化が組み込まれています。 このソリューションは、エンタープライズプライベートクラウド、キャリアNFV、パブリッククラウドサービスプロバイダーにとって最適な商用OpenStackの選択肢です。

    ManageOne

    ManageOneソリューションは、統合データセンター(DC)管理プラットフォームを提供し、アジャイルな運用と簡素化されたO&Mをサポートします。 このソリューションは、信頼できるサービス品質保証と分散クラウドDC調整を行うことができ、 ManageOneには次の機能があります。
    - DCは物理的に分散され、論理的に集中管理されます。
    - 集中管理された複数のDC、異種仮想化プラットフォーム、O&M活動。 仮想データセンター(VDC)モードに基づいて、データセンターを使用してさまざまな部署やサービスにさまざまなリソースサービスを提供し、企業と通信事業者の管理モードを一致させながらリソースの構築と使用を分離できます。

    FusionBridge

    ファーウェイのハイブリッドクラウドソリューションであるFusionBridgeは、8つの統合サービスをサポートし、標準のOpenStack APIを提供します。 統一されたイメージ、リソースビュー、およびサービスカタログを提供しながら、クラウド間の自動ネットワーク接続を可能にします。 このソリューションは、企業がクラウド間でサービスを容易に展開し、展開時間を短縮し、クロスプラットフォームの運用とO&Mを容易にするのに役立ちます。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。