このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

ソリューションの概要

ファーウェイのデスクトップクラウドソリューションであるFusionAccessは、ファーウェイFusionSphereに基づく仮想デスクトップアプリケーションです。このアプリケーションでユーザーは、シンクライアントや他の接続端末から異なるプラットフォームのアプリケーションやデスクトップにアクセスできます。FusionAccessは優れたセキュリティと信頼性、ユーザーエクスペリエンス、アジリティと効率性を備えています。世界各国で3,000社を超える企業と130万人を超えるユーザーにご利用いただいており、教育、金融、政府、通信、エネルギー、メディア業界で幅広く展開されています。

利点

ソリューションアーキテクチャ

ファーウェイFusionCloudソリューションは次のように構成されています:FusionSphere仮想化レイヤー、FusionSphere OpenStackクラウドプラットフォームレイヤー、クラウドサービスレイヤー(異なる機能を提供するサービスコンポーネント)、ManageOne統合管理レイヤー、パブリッククラウドに接続してハイブリッドクラウド展開とクラウドデータを実装するFusionBridge 顧客にサービス認識、ビジネスインテリジェンス、統合管理、および統合サービスを提供するセンター。


  • HDP

    ファーウェイDesktop Protocol(HDP)は、TCが仮想デスクトップへリモートアクセスするのに使用するファーウェイ独自の新世代VDIアクセスプロトコルです。 クリアなテキストとグラフィックの表示、スムーズなビデオ再生、優れたオーディオ品質、高い互換性、低帯域幅の使用を提供します。

    SBC

    SBCはデータセンターアプリケーションを集中管理し、いつでもどこでも端末を使用してユーザーにアプリケーションを配信するオンデマンドアプリケーション配信ソリューションです。 HDPベースのSBCは、シンプルなオフィス、安全なインターネットアクセス、ブランチオフィス、モバイルオフィスなどのシナリオ向けです。

    Windowsデスクトップ

    FusionAccessはWindowsの仮想デスクトップをサポートしており、TC、ラップトップ、スマートフォンからアクセスできます。 現在、主流のOSはすべてサポートされています。

    Linuxデスクトップ

    FusionAccessを使用すると、企業のユーザーはTC、ラップトップ、スマートフォンのLinuxの仮想デスクトップを使用できます。

    ターミナル

    エンドユーザーは端末を使用してデータセンターの仮想デスクトップにアクセスし、周辺機器に接続します。 現在、TC、ラップトップ、タブレット/スマートフォン、STBデバイスがサポートされています。

主な機能と体験できること

FusionAccess VDI: セキュアオフィス

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。