S5720-SIスイッチ データシート

S5720-SIスイッチ データシート

製品概要

S5720-SIシリーズ・スイッチ(S5720-SI)は、新世代の高性能ハードウェアとファーウェイVRP(Versatile Routing Platform)に基づく次世代型標準ギガビット・レイヤ3イーサネット・スイッチです。大容量のスイッチング性能と高密度GEおよび10GEアップリンク・インターフェースを備えています。拡張サービス機能とIPv6フォワーディング機能を備えたS5720-SIは、キャンパス・ネットワークではアクセスまたはアグリゲーション・スイッチ、データ・センターではアクセス・スイッチとして使用できます。S5720-SIシリーズは、信頼性、セキュリティ、省エネに関して先進的なテクノロジを数多く採用しています。設置や保守も簡単にでき、お客様のO&Mコストを抑え、法人のお客様による次世代ITネットワークの構築を支援します。

製品の外観

外観 説明

S5720-14X-PWH-SI-AC

  • Ethernet 10/100/1000 PoE+ 8ポート
  • Ethernet 2.5GE/GE PoE++ 4ポート
  • 10GE SFP+ 2ポート
  • AC電源
  • 転送能力:57Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-28P-SI-AC

  • Ethernet 10/100/1000 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP
  • GE SFP 4ポート
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つのAC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:96Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-28X-SI-AC

S5720-28X-SI-DC

  • Ethernet 10/100/1000 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つのAC/DC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:108Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-28X-PWR-SI-AC

S5720-28X-PWR-SI-DC

  • Ethernet 10/100/1000 PoE+ 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • PoE+
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つの500W AC電源モジュールまたは650W DC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:108Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-28X-SI-24S-AC

S5720-28X-SI-24S-AC

S5720-28X-SI-24S-DC

S5720-28X-SI-24S-DC

  • 100/1000 SFP 24ポート、内8ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10GE SFP+ 4ポート
  • AC/DC電源、RPSをサポート
  • 転送能力:108Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5721-28X-SI-24S-AC

  • GE SFP 24ポート、内8ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10GE SFP+ 4ポート
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つの60W AC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:108Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-52P-SI-AC

  • Ethernet 10/100/1000 48ポート
  • GE SFP 4ポート
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つのAC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:132Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-52X-SI-AC

S5720-52X-SI-DC

  • Ethernet 10/100/1000 48ポート
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つのAC/DC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:144Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-52X-PWR-SI-AC

S5720-52X-PWR-SI-DC

  • Ethernet 10/100/1000 PoE+ 48ポート
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • PoE+
  • ホットスワップ対応のダブルAC/DC電源、1つの500W AC電源モジュールまたは650W DC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:144Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720-52X-PWR-SI-ACF

  • Ethernet 10/100/1000 PoE+ 48ポート
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • ホットスワップ対応のダブルAC電源、1つの1,150W AC電源モジュールは標準装備
  • 転送能力:144Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720S-28P-SI-AC

  • Ethernet 10/100/1000 24ポート
  • GE SFP 4ポート
  • AC電源、RPSをサポート
  • 転送能力:96Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720S-28X-SI-AC

S5720S-28X-SI-DC

  • Ethernet 10/100/1000 24ポート
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • AC/DC電源、RPSをサポート
  • 転送能力:108Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720S-52P-SI-AC

  • Ethernet 10/100/1000 48ポート
  • GE SFP 4ポート
  • AC電源、RPSをサポート
  • 転送能力:132Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

S5720S-52X-SI-AC

S5720S-52X-SI-DC

  • Ethernet 10/100/1000 48ポート
  • 10GE SFP+ 4ポート
  • AC/DC電源、RPSをサポート
  • 転送能力:144Mpps
  • スイッチング容量:336Gbps

製品特長

強力な機能サポート

  • S5720-SIは、高い性能と最大336Gbpsのスイッチング容量を誇ります。また、OSPF/OSPFv3、BGP/BGP4+、IS-IS/IS-ISv6といったより高性能なレイヤ3ルーティング機能を提供し、音声、動画、データ・サービスを提供することで、企業による高可用性、低遅延の統合されたフルサービスのネットワーク構築を支援します。
  • S5720-SIは、マルチ端末高解像度ビデオ監視およびビデオ会議サービスをサポートするために、PIM SM、PIM DM、PIM SSM、MLD、IGMPスヌーピングなど、さまざまなレイヤ2/レイヤ3マルチキャスト・プロトコルに対応しています。S5720-SIはIGMP v1/v2/v3スヌーピング、IGMPフィルタ、IGMP Fast-Leave(高速離脱)、IGMPプロキシをサポートしています。また、VLAN間におけるマルチキャスト・パケットの回線速度での複製、トランクのメンバー・インターフェース間でのマルチキャスト負荷分散、制御可能なマルチキャストにも対応し、IPTVやその他のマルチキャスト・サービスの要件を満たします。

包括的な信頼性メカニズム

  • STP、RSTP、MSTPのほかに、S5720-SIは、スマート・リンクやRRPP(Rapid Ring Protection Protocol:高速リング・プロテクション・プロトコル)などの信頼のある拡張イーサネット技術も導入されているため、ミリ秒レベルの保護切り替えが実現され、ネットワークの信頼性が確保されます。また、S5720-SIはスマート・リンク・マルチインスタンスとRRPPマルチインスタンスを使ってリンク内の負荷分散を行い、帯域幅の利用を最適化します。
  • また、S5720-SIは、イーサネット・ネットワークのリンク・レイヤに適用されるリング型ネットワーク・プロトコルであるSEP(Smart Ethernet Protection:スマート・イーサネット保護)プロトコルにも対応しています。SEPはオープン・リング上で使用され、上位層のアグリゲーション機器に配備することにより高速切り替えが可能になり、継続的なサービス伝送を保証します。SEPの特長として、簡易性、高信頼性、高速切り替え、容易な保守、柔軟なトポロジが挙げられ、ネットワーク計画と管理が容易になります。
  • S5720-SIは、G.8032としても知られるERPS(Ethernet Ring Protection Switching)をサポートします。ERPSは、従来のイーサネットMAC機能とブリッジング機能を基盤として開発された最新のリング型ネットワーク・プロトコルであり、高度なイーサネットOAM機能とR-APS(Ring Automatic Protection Switching:リング自動保護切り替え)メカニズムによってミリ秒レベルの保護切り替えを実現します。ERPSにより、さまざまなサービスが利用可能になり、柔軟にネットワークを構築できるようになるため、お客様はネットワーク構築にかかるOPEXとCAPEXを低く抑えることができます。

優れたQoSポリシーとセキュリティメカニズム

  • S5720-SIは、5タプル、IP優先度、ToS、DSCP、IPプロトコルタイプ、ICMPタイプ、TCP/UDPポート番号、VLAN ID、イーサネット・プロトコルタイプなどのパケット情報に基づき、トラフィックを詳細に分類します。ACLはインターフェースのインバウンドまたはアウトバウンド方向にも適用できます。S5720-SIはフローベースの2レート3カラーCAR(Committed Access Rate)に対応しています。各ポートが8個の優先キューと、WRR、DRR、SP、WRR+SP、DRR+SPなどの複数のキュー・スケジューリング・アルゴリズムをサポートします。これによって、音声、動画、データのサービスの品質を保証します。S5720-SIは、ポートごとに802.1x認証、MACアドレス認証、組み合わせ認証、VLANIFインターフェースごとにポータル認証に対応します。
  • S5720-SIは、複数のセキュリティ機能をサポートし、DoS(Denial of Service:サービス妨害)攻撃やネットワークまたはユーザーへの攻撃から保護します。DoS攻撃には、SYN Flood攻撃、Land攻撃、Smurf攻撃、ICMP Flood攻撃などの種類があります。ネットワークへの攻撃はSTP BPDU/ルート攻撃と呼ばれます。ユーザーへの攻撃には、偽装DHCPサーバ攻撃、中間者攻撃、IP/MACスプーフィング攻撃、DHCP要求フラッド攻撃などがあります。DHCPパケットのCHADDRフィールドを書き換えるDoS攻撃もユーザー攻撃の一種です。
  • S5720-SIはDHCPスヌーピングをサポートし、これを使ってARPスプーフィング・パケットやIPスプーフィング・パケットなど、バインディング・エントリに一致しない不正なパケットを破棄します。これにより、ハッカーがARPパケットを使って仕掛けるキャンパス・ネットワークへの中間者攻撃を阻止します。DHCPサーバに接続されたインターフェースは信頼できるインターフェースとして構成できるため、偽装DHCPサーバ攻撃からシステムを保護できます。
  • S5720-SIは厳重なARP学習機能を備え、ARPエントリを使い果たすARPスプーフィング攻撃を阻止します。さらにIPソース・チェック機能を備えることにより、MACアドレス・スプーフィング、IPアドレス・スプーフィング、MAC/IPスプーフィングによるDoS攻撃を阻止します。
  • S5720-SIは、集中MACアドレス認証、802.1x認証、NACに対応します。これにより、ユーザー名、IPアドレス、MACアドレス、VLAN ID、アクセス・インターフェース、ウイルス対策ソフトウェアがインストールされているかどうかを示すフラグなど、静的または動的にバインドされたユーザー情報に基づいてユーザー認証が実行されます。VLAN、QoSポリシー、およびACLをユーザーに動的に適用することができます。
  • S5720-SIははインターフェース上で得られたMACアドレス数を制限して、攻撃者が偽の送信元MACアドレスを使ってMACアドレス・エントリを使い果たさないように保護することができます。この機能により、MACアドレス・テーブルでユーザーのMACアドレスが見つからない場合に発生するパケット・フラッディングが最小限に抑えられます。
  • S5720-SIは、MACSec(MAC security:MACセキュリティ)をサポートしており、ホップバイホップのセキュアなデータ送信を実現します。そのため、S5720-SIは、政府部門や金融部門などのデータの機密性に厳しい要件が課される環境でも使用できます。

容易なデプロイメントとメンテナンス・フリーな設計

  • S5720-SIは、SVF(Super Virtual Fabric:スーパー仮想ファブリック)をサポートしています。SVFは、「コア/アグリゲーション・スイッチ + アクセス・スイッチ + AP」で構成されたネットワーク・アーキテクチャを1つのデバイスに仮想化して管理します。SVFは、デバイス管理を簡略化し、アクセス・スイッチと無線APをプラグアンドプレイで接続できる、業界で最もシンプルなネットワーク管理ソリューションを提供します。SVFは、プロファイル・ベースのサービス構成をサポートしており、コア・デバイスの構成を複数のアクセス・デバイスに自動配信します。これにより、デバイスを集中管理し、サービス構成を簡略化し、構成を柔軟に調整できます。S5720-SIはクライアント・スイッチとして機能します。
  • S5720-SIはZTP(Zero-Touch Provisioning:ゼロタッチ・プロビジョニング)、トポロジ計画ベースのデプロイメント、自動トポロジ検出および収集、インテリジェントなエラー修正とプラグアンドプレイ、USBフラッシュ・ドライブを使用したデプロイメント、バッチ・リモート・アップグレードをサポートしています。これらの機能により、デバイスの管理と保守が簡単になり、保守コストも軽減できます。
  • S5720-SIはSNMPv1/v2/v3に対応し、柔軟な方法で装置を管理します。ユーザーはCLIおよびWeb NMSを使ってS5720-SIを管理できます。また、NQA機能によってユーザーのネットワーク計画とアップグレードを支援します。さらに、NTP、SSH V2、HWTACACS+、RMON、ログ・ホスト、ポートベースのトラフィック統計をサポートします。
  • S5720-SIはGVRP(GARP VLAN Registration Protocol)に対応し、これを使ってVLAN属性の動的な割り当て、登録、伝搬を行うことにより、ネットワーク管理者が手動で行う作業負荷を低減し正確なVLAN構成を保証します。複雑なネットワーク・トポロジでは、GVRPによってVLAN構成が簡素化され、誤ったVLAN構成に起因するネットワーク通信障害が削減されます。
  • S5720-SIはMUX VLANをサポートします。MUX VLANは、VLAN内のインターフェース間のレイヤ2トラフィックを分離します。下位にある別のVLAN内のインターフェースは上位VLAN内のポートとの通信は可能ですが、相互に通信することはできません。MUX VLANは一般に企業イントラネットで使用され、ユーザー・インターフェース同士を分離しながら、ユーザー・インターフェースとサーバ・インターフェースとの通信を可能にします。この機能は、特定のインターフェースまたはインターフェース・グループに接続されたネットワーク機器間の通信を阻止しますが、デフォルト・ゲートウェイとの通信は許可します。
  • S5720-SIはsFlow(Sampled Flow)機能を備え、サンプリング・メカニズムを使ってネットワーク上で転送されたトラフィックに関する統計データを取得し、リアルタイムでコレクタに送信します。コレクタではトラフィック統計を分析し、お客様の効果的なネットワーク・トラフィック管理に役立てます。S5720-SIにはsFlowエージェント・モジュールが組み込まれ、ハードウェアでトラフィックを監視します。ポートのミラーリングによるトラフィック監視とは異なり、sFlowはトラフィック監視中にネットワーク性能の低下を起こしません。

PoE機能

  • S5720-SI PWRは、異なる電力レベルのPoE給電を使うことにより、IP電話、WLAN AP、Bluetooth APなどのPD(Powered Device:受電側機器)用のDC -48V電源を供給できます。S5720-SI PWRはPSE(Power Sourcing Equipment:給電側機器)としてIEEE 802.3afと802.3at(PoE+)に準拠し、802.3afまたは802.3atに適合しないPDにも対応できます。各ポートにおいて、IEEE 802.3atに準拠した最大30Wの出力が可能です。PoE+機能により各ポートでの最大出力が増大し、高消費電力アプリケーション用の高度な電力管理が可能になります。これによってPDの使用がさらに簡単になります。PoEポートは節電モード中もアクティブな状態です。S5720-SI PWRは強化されたPoEソリューションを提供します。ユーザーはPoEポートによる電源供給の可否や、電源供給のタイミングを設定できます。
  • S5720-SI PWHに用意されたPoE++モデルは、GEケーブルに対応した2.5GE/GE PoE++イーサネットelectricalポートをサポートします。PoE++モデルは、ポートごとに最大90WのPoE給電能力があり、企業のオフィスのデスクトップ・システムやスマート照明、Wi-Fi/LTEピコ共用サイトといった大型電源を必要とする状況にも対応できます。

高いスケーラビリティ

  • S5720-SIはiStack(intelligent Stacking:インテリジェント・スタッキング)をサポートします。複数のS5720-SIをスタック・ケーブルで連結すると、仮想スイッチとして動作する1つのスタックを設定できます。1つのスタックは、1台のマスタ・スイッチ、1台のバックアップ・スイッチ、複数のスレーブ・スイッチで構成されます。バックアップ・スイッチはマスタ・スイッチが故障したときにサービスを引き継ぎます。これによってサービスの中断時間が短くなります。スタックは高度なアップグレード機能を備えるため、ユーザーは新たにスイッチをスタックに追加するときにそのソフトウェア・バージョンを替える必要がありません。iStack機能を使って、ユーザーは複数のスイッチをスタック・ケーブルで接続してシステム容量を拡張できます。このような複数のスイッチを1つのIPアドレスで管理できるため、システムの拡張、運用、保守に関わるコストを大幅に削減できます。従来のネットワーキング技術に比べて、iStackはスケーラビリティ、信頼性、システム・アーキテクチャにおいて極めて有利です。

多彩なIPv6機能

  • S5720-SIはIPv4/IPv6デュアル・スタックを備えているため、IPv4ネットワークからIPv6ネットワークへの移行が可能です。また、S5720-SIハードウェアは、IPv4/IPv6デュアル・スタック、IPv6 over IPv4トンネル(手動トンネル、6to4トンネル、ISATAPトンネルなど)、およびレイヤ3回線速度転送に対応しています。S5700はIPv4ネットワーク、IPv6ネットワーク、またはIPv4とIPv6の両方に対応するネットワークに配備できます。これによりネットワーキングの柔軟性が増し、IPv4からIPv6への移行が可能になります。

クラウドベースの管理

  • S5720-SIは、クラウドベースの管理モードにも、必要に応じて従来の管理モードにも対応できます。クラウドベースの管理モードでは、ファーウェイ・アジャイル・クラウド管理プラットフォーム(Agile Controller-Cloud Manager)上でS5720-SIの監視、管理、構成が可能です。モバイルO&Mアプリケーションもサポートしています。

製品仕様

項目 S5720-28P-SI-AC

S5720-28X-SI-AC (DC)

S5720-28X-PWR-SI-AC (DC)
S5720-52P-SI-AC

S5720-52X-SI-AC (DC)

S5720-52X-PWR-SI-AC (DC)

S5720-52X-PWR-SI-ACF
S5720-28X-SI-24S-AC (DC) S5720S-28P-SI-AC

S5720S-28X-SI-AC (DC)
S5720S-52P-SI-AC

S5720S-52X-SI-AC (DC)
S5720-14X-PWH-SI-AC
固定ポート 

Ethernet 10/100/1000 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP

Pシリーズ:GE SFP 4ポート

Xシリーズ:10GE SFP+ 4ポート

Ethernet 10/100/1000 48ポート

Pシリーズ:GE SFP 4ポート

Xシリーズ:10GE SFP+ 4ポート

100/1000 SFP 24ポート、

内8ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP

10GE SFP+ 4ポート

Ethernet 10/100/1000 24ポート

Pシリーズ:GE SFP 4ポート

Xシリーズ:10GE SFP+ 4ポート

Ethernet 10/100/1000 48ポート

Pシリーズ:GE SFP 4ポート

Xシリーズ:10GE SFP+ 4ポート

Ethernet 10/100/1000 8ポート

Ethernet 2.5 GE/GE 4ポート

10GE SFP+ 2ポート

拡張スロット 対象外
MACアドレス・テーブル

IEEE 802.1d準拠

16K MACアドレスエントリ

MACアドレス学習とエージング

スタティック、ダイナミック、ブラックホールMACアドレスエントリ

送信元MACアドレスに基づくパケットフィルタリング

VLAN

4K VLAN

ゲストVLANおよび音声VLAN

GVRP

MUX VLAN

MACアドレス、プロトコル、IPサブネット、ポリシー、ポートに基づくVLANの割り当て

1:1およびN:1のVLANマッピング

リング・プロテクション

RRPPリング・トポロジとRRPPマルチインスタンス

Smart Linkツリー型トポロジとSmart Linkマルチインスタンスにより、ミリ秒レベルの保護切り替えを実現

SEP

ERPS(G.8032)

STP(IEEE 802.1d)、RSTP(IEEE 802.1w)、MSTP(IEEE 802.1s)

BPDUプロテクション、ルートプロテクション、ループプロテクション

IPルーティング スタティックルート、RIPv1、RIPv2、RIPng、ECMP、OSPF、OSPFv3、BGP、BGP4+、IS-IS、IS-ISv6、VRRP、VRRP6
IPv6機能

ND(Neighbor Discovery:近隣探索)

PMTU(Path MTU)

IPv6 ping、IPv6 tracert、IPv6 Telnet

送信元IPv6アドレス、宛先IPv6アドレス、レイヤ4ポート、プロトコルタイプに基づくACL

MLDv1/v2スヌーピング

6to4トンネル、ISATAPトンネル、手動設定トンネル

マルチキャスト

PIM DM、PIM SM、PIM SSM

IGMPv1/v2/v3スヌーピングおよびIGMP Fast-Leave(高速離脱)

VLAN内でのマルチキャスト転送、VLAN間でのマルチキャスト複製

トランク・メンバ・ポート間のマルチキャスト負荷分散

制御可能なマルチキャスト

ポートベースのマルチキャスト・トラフィック統計収集

QoS/ACL

インタフェースで送受信されるパケットの速度制限

パケット転送

ポートベースのトラフィックポリシングと2レート/3カラーのCAR

各ポートに8個のキュー

WRR、DRR、SP、WRR+SP、DRR+SPのキュー・スケジューリング・アルゴリズム

802.1p優先順位とDSCP優先順位のリマーキング

レイヤ2から4でのパケットフィルタリングにより、送信元MACアドレス、宛先MACアドレス、送信元IPアドレス、宛先IPアドレス、TCP/UDPポート番号、プロトコルタイプ、VLAN IDに基づいて不正フレームを除去

各キューでの速度制限とポート上でのトラフィック・シェーピング

セキュリティ機能

ユーザー権限の管理とパスワード保護

DoS攻撃、ARP攻撃、ICMP攻撃の阻止

IPアドレス、MACアドレス、インターフェース番号、VLAN IDのバインディング

ポート分離、ポートセキュリティ、スティッキーMAC

ブラックホールMACアドレスエントリ

MFF(MAC Forced Forwarding:MAC強制転送)

学習したMACアドレス数の制限

IEEE 802.1x認証およびポート上のユーザー数の制限

AAA認証、RADIUS認証、HWTACACS認証、NAC

SSH v2.0

HTTPS

CPU保護

ブラックリストおよびホワイトリスト

802.1x認証、MACアドレス認証、ポート単位の組み合わせ認証 

VLANIFインターフェース単位のポータル認証

MACSec

SVF(Super Virtual Fabric)

ゼロ設定のプラグアンドプレイSVFクライアントとして動作可能

クライアントのシステム・ソフトウェア・パッケージおよびパッチの自動ローディング

サービス設定のワンクリック自動配信

独立した実行中クライアントをサポート

管理と保守

iStack

仮想ケーブル試験

SNMPv1/v2c/v3

RMON

Webベースのネットワーク管理システム

システムログおよびマルチレベルアラーム

sFlow

相互運用性 VBST(PVST/PVST+/RPVSTと互換)
LNP(DTPと同様)
VCMP(VTPと同様)
サージ保護 サービス・ポートのサージ保護能力:6kV
動作環境

動作温度:

海抜が0m ~ 1,800mの場合:0°C ~ 45°C
海抜が1,800m ~ 5,000mの場合:海抜が220m上昇する毎に動作温度は1°C低下する。

相対湿度:5% ~ 95%(結露なきこと)

入力電圧

AC:
定格電圧範囲:100V ~ 240V、50Hz/60Hz
最大電圧範囲:90V ~ 264V、50Hz/60Hz


DC:
定格電圧範囲:–48V ~ –60V
最大電圧範囲:–36V ~ –72V

寸法(W x D x H)

442mm x 420mm x 44.4mm

S5720-52X-PWR-SI-ACF:442mm x 507mm x 44.4mm

その他:442mm x 420mm x 44.4mm

442mm x 220mm x 43.6mm  
442mm x 220mm x 43.6mm 442mm x 220mm x 43.6mm 442mm x 310mm x 43.6mm
標準消費電力

S5720-28P-SI-AC:21.2W

S5720-28X-SI-AC (DC):22.3W

S5720-28X-PWR-SI-AC (DC):

PDなしの場合:31.8W PDありの場合:< 913W (PoE:740W)

S5720-52P-SI-AC:32.2W

S5720-52X-SI-AC (DC):33.8W

S5720-52X-PWR-SI-AC (DC):

PDなしの場合:51W、PDありの場合:< 943.2W (PoE:740W)

S5720-52X-PWR-SI-ACF:

PDなしの場合:57W、PDありの場合:< 1,631.5W(PoE:1,440W) 

S5720-28X-SI-24S-AC:28.9W
S5720-28X-SI-24S- DC:30.3W

S5720S-28P-SI-AC:20.2W

S5720S-28X-SI-AC (DC):22W

S5720S-52P-SI-AC:33W

S5720S-52X-SI-AC (DC):34.4W

S5720-14X-PWH-SI-A: 

PDなしの場合:46.3W PDありの場合:< 415.9W (PoE:369.6W)

アプリケーション

大規模なエンタープライズ・ネットワーク上で機能

S5720-SIは大規模なエンタープライズ・ネットワーク上のアクセス装置、または中小規模のキャンパス・ネットワーク上のアグリゲーション装置として使用できます。リンク・アグリゲーションとデュアル・ホーミングをサポートしているため、ネットワークの信頼性が向上します。

オーダー情報

S5720-SIシリーズ・スイッチのオーダー用リスト

モデル 製品の説明
S5720-14X-PWH-SI-AC
S5720-14X-PWH-SI-AC(Ethernet 10/100/1000 8ポート、2.5 GE/GE 4ポート、10 GE SFP+ 2ポート、AC)
S5720-28P-SI-AC S5720-28P-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、GE SFP 4ポート、AC電源:150W)
S5720-28X-SI-AC S5720-28X-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10GE SFP+ 4ポート、AC電源:150W)
S5720-28X-SI-DC S5720-28X-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10GE SFP+ 4ポート、DC電源:150W)
S5720-28X-SI-24S-AC S5720-28X-SI-24Sバンドル(100/1000 SFP 24ポート、内8ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10GE SFP+ 4ポート、 AC電源:150W)
S5720-28X-SI-24S-DC S5720-28X-SI-24Sバンドル(100/1000 SFP 24ポート、内8ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10GE SFP+ 4ポート、DC電源:150W)
S5720-28X-PWR-SI-AC S5720-28X-PWR-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 PoE+ 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10 GE SFP+ 4ポート、AC電源:500W)
S5720-28X-PWR-SI-DC S5720-28X-PWR-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 PoE+ 24ポート、内4ポートはデュアルパーパス10/100/1000またはSFP、10 GE SFP+ 4ポート、DC電源:650W)
S5721-28X-SI-24S-AC S5721-28X-SI-24Sバンドル(GE SFP 24ポート、内8ポートはデュアルパーパス10/100/1,000またはSFP、10 GE SFP+ 4ポート、AC電源:60W)
S5720-52P-SI-AC S5720-52P-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 48ポート、GE SFP 4ポート、AC電源:150W)
S5720-52X-SI-AC S5720-52X-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、AC電源:150W) 
S5720-52X-SI-DC S5720-52X-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、DC電源:150W)
S5720-52X-PWR-SI-AC S5720-52X-PWR-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 PoE+ 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、AC電源:500W)
S5720-52X-PWR-SI-DC S5720-52X-PWR-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 PoE+ 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、DC電源:650W)
S5720-52X-PWR-SI-ACF S5720-52X-PWR-SIバンドル(Ethernet 10/100/1000 PoE+ 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、AC電源:1,150W)
S5720S-28P-SI-AC S5720S-28P-SI-AC(Ethernet 10/100/1000 24ポート、GE SFP 4ポート、AC 110/220V)
S5720S-28X-SI-AC S5720S-28X-SI-AC(Ethernet 10/100/1000 24ポート、10GE SFP+ 4ポート、AC 110V/220V) 
S5720S-28X-SI-DC S5720S-28X-SI-DC(Ethernet 10/100/1000 24ポート、10GE SFP+ 4ポート、DC)
S5720S-52P-SI-AC S5720S-52P-SI-AC(Ethernet 10/100/1000 48ポート、GE SFP 4ポート、AC 110V/220V) 
S5720S-52X-SI-AC S5720S-52X-SI-AC(Ethernet 10/100/1000 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、AC 110V/220V) 
S5720S-52X-SI-DC
S5720S-52X-SI-DC(Ethernet 10/100/1000 48ポート、10GE SFP+ 4ポート、DC)
PAC-60WA-L 60W AC電源モジュール
ES0W2PSA0150 150W AC電源モジュール
ES0W2PSD0150 150W DC電源モジュール
PAC-500WA-BE 500W AC PoE電源モジュール
PDC-650WA-BE 650W DC PoE電源モジュール
W2PSA1150 1,150W AC PoE電源モジュール
RPS1800 RPS1800冗長電源

詳細については、http://e.huawei.com/enにアクセスするか、お住まいの地域のファーウェイ販売店にお問い合わせください。