ファーウェイNE5000Eクラスタ・ルータ製品カタログ

ファーウェイNE5000Eクラスタ・ルータ製品カタログ

ファーウェイNetEngine5000Eクラスタ・ルータ(NE5000E)は、業界有数の大容量、キャリアレベルの可用性、グリーンな設計を実現し、ネットワークの堅牢性、サービスの柔軟性、TCOの削減をサービス・プロバイダに保証します。先進的なバックプレーン接続設計を採用し、分散された拡張性の高いVRP(Versatile Routing Platform)オペレーティング・システムを搭載したスーパーコア・ルーティング・プラットフォームNE5000Eは、インターネット・バックボーン、メトロ・コア、インターネット・データセンター、インターネット・ベアラ・ネットワークの構築に適しています。

業界最大容量のボード、バックツーバック・クラスタ・システム、ハイブリッドシャーシ・クラスタ・システムなど、革新的で先進的なソリューションを提供することで、オンデマンドでネットワークを構成して、お客様の収益を向上し、TCOを削減します。

NE5000EのハードウェアはCCC(Cluster Central Chassis)とCLC(Cluster Line Chassis)の2つで構成されます。CLCはサービス・フロー転送に使用され、CCCはクラスタ・システムにおけるCLCのコントロール・プレーンとデータ・プレーンの接続に使用されます。

製品特性

大容量、継続的なイノベーション

2008年4月、ファーウェイは初めて、40G LPU(Line Process Unit)を搭載したNE5000E 2 CCC + 8 CLCクラスタを発表し、10T時代に突入したインターネットをリードしました。容量は、100G LPUで25Tまで、400G LPUで102.4Tまで拡張可能です。

NE5000Eクラスタ・システムは、単一シャーシ・モードとマルチシャーシ・クラスタ・モード(バックツーバック、2+4、2+8など)をサポートしており、未来志向の設計により、16+64のマルチシャーシ、システム容量819Tbpsまで拡張できます。こうした大容量により、超大規模な帯域幅サービスを展開する際の要件を充足することができます。

2+8クラスタ・システム

ファーウェイはハイエンド・ルータの研究開発を継続的に実施し、お客様がより効率的なネットワークを構築できるようサポートしていきます。当社は2008年に40G LPUを搭載したNE5000E 2 CCC + 8 CLCクラスタを発表し、10T時代に突入したインターネットをリードしました。また、翌年には100GEと100G WDMを組み合わせたエンド・ツー・エンドの100Gソリューションを発表しています。そして、2011年には200G LPUを発表し、InfoVisionアワードを受賞しました。2012年には高密度実装の480G LPU(48x10GE)とサブカード対応の400G LPUを発表しました。LPUF-400は、オンデマンドで柔軟にサブカードを搭載することが可能です。最新リリースとしては、400G LPUをベースとした100T 2+8クラスタ・システム、および、最新の1Tbps LPUを2013年に発表しています。

高可用性、強化されたネットワークの堅牢性

NE5000Eはマルチレベルのプロテクションによりネットワークの信頼性を保証します。デバイスレベルのプロテクションとしてパッシブ・バックプレーンを備えており、装置の主要なカードは全て活線挿抜、ホットスワップ、ホットバックアップに対応しています。また、コントロール・プレーンとデータ・プレーンのNSR(Non-Stop Routing)をサポートすると共に、イン・サービスでのパッチ適用、包括的なISSU(In-Service Software Upgrade:インサービスでのソフトウェア・アップグレード)技術を採用し、ソフトウェアのスムーズなアップグレードを可能にしています。ネットワークレベルのプロテクションとしては、IGPの高速コンバージェンス、IP/LDP/TE FRR(Fast Reroute)、BGP/ISISの自動FRR、BGP/ISIS/OSPF/LDP/PIMのGR(Graceful Restart)、VRRP(Virtual Router Redundancy Protocol)、BFD(Bidirectional Forwarding Detection)およびトランクなどの包括的な高可用性メカニズムにより、高い信頼性を保持するネットワーク運用を保証します。この結果、システムの信頼性は、99.999%のキャリアクラスの可用性を実現しています。

NE5000Eは革新的なISHE(In-service Hardware Expansion:インサービスでのハードウェア拡張)技術によって、クラスタのスムーズな拡張に対応しており、業界で最も柔軟なコア・ルータとして、将来にわたり拡張要件を充足します。例えば、クラスタを構成するOFC(Optical Flexible Card)のオンデマンド設定や、ファブリック・チップセットのスイッチ・モードを柔軟に設定することが可能です。このような各種機能によって支えられるISHE技術によって、NE5000Eはネットワークの可用性を向上するとともに、長期間に渡ってお客様の投資を保護します。

グリーン構想によるTCOの大幅な削減

ファーウェイは2006年、業界初となるNE5000Eバックツーバック・クラスタを発表しました。これは局舎設備の省スペース化と省電力化により、お客様のTCOを45%削減しています。また、400G LPUのバックツーバック・クラスタにより25.6Gbpsのシステム容量を提供し、今後3~5年にわたる通信事業者の事業展開に要求されるトラフィック増大に対処します。NE5000Eバック・ツー・バック・クラスタは、マルチシャーシ・クラスタ・システムにスムーズにアップグレードすることが可能であり、最も費用対効果の高いクラスタ・ソリューションです。

技術スペック

項目 仕様
スループット

ノンブロック・スイッチ・ファブリック、マルチ・シャーシ対応

最大システム容量:819Tbps/64シャーシ(400G)

ポート容量 15Tbps/単一シャーシ(480G)
インターフェースの種類 GE、10GE、155M POS、622M POS、2.5G POS、10G POS、40G POS、40GE、100GE
ルーティング・プロトコル IPv4静的ルーティング、OSPF、IS-IS、BGP、PIM、MSDP、MBGP
IPv6

IPv4とIPv6のデュアル・スタック、ハードウェアに基づくIPv6ラインスピード・フォワーディング

IPv6静的ルーティング、BGP4+、RIPng、OSPFv3、IS-ISv6

IPv6ピア・ディスカバリ、PMTUディスカバリ、TCP6、ピングIPv6、Tracert IPv6、ソケットIPv6、TFTP IPv6クライアント、IPv6ポリシー・ルート、IPv6 NetStream、など

手動構成トンネル、自動トンネル、6 to 4トンネル

高可用性

1:1スタンバイ(MPU用)、3+1バックアップ切り替えファブリック、8+8バックアップ(電源用)、2+2バックアップ(ファン用)

状態に基づいて可能なホットスワップ、NSF(Non-stop Forwarding)、NSR(Non-stop Routing)

BFD(VRRP/BGP/OSPF/ISIS/TE LSP/LDP/ LSP/TE 、PIM用)

IGP/BGP/マルチキャスト高速コンバージェンス

IP/LDP/BGP/TE FRR(Fast Re-Route)、BGP/ISIS自動FRR、ETHトランク、IPトランク

ISSU(In-Service Software Upgrade)、自動障害診断機能、インサービスでのパッチ適用

構成管理

双方向互換

CLC仕様

項目 仕様
寸法(幅×奥行×高さ)

442mm × 650mm ×1778mm(17.4インチ × 25.6インチ × 70.0インチ)

最大消費電力 10000 W(400G LPUのフル構成)
重量 364kg(802ポンド)(400G LPUのフル構成)

CCC仕様

項目 仕様
寸法(幅×奥行×高さ)

442mm × 850mm × 1955mm(17.4インチ × 33.5インチ × 77.0インチ)

消費電力 4300W(400G LPUのフル構成に基づく2+2クラスタ)
重量 420kg(925.9ポンド)

発注情報

項目 内容
NE5000E基本構成 NE5000E統合シャーシ・コンポーネント(DC電源)
NE5000E統合シャーシ・コンポーネント(AC電源)
NE5000Eメイン処理ユニットB5
400Gスイッチ・ファブリック・ユニットA(単一シャーシ(SFUI-400-A)用)
100Gスイッチ・ファブリック・ユニットC(SFUF-100-C)
NE5000E CCC基本構成 NE5000Eクラスタ・シャーシB
100Gクラスタ中央スイッチ・ファブリック・ユニットA(SFUI-100-A)
400Gクラスタ中央スイッチ・ファブリック・ユニットA(SFUF-400-A)
100Gクラスタ電気クロス・ユニットA(ECU-100-A)
クラスタ主処理ユニットB
クラスタ内部通信ユニットA
100Gクラスタopticalフレキシブル・カード
400Gクラスタopticalフレキシブル・カード
100Gライン・カード 1ポート100GBase-CFP統合ライン処理ユニット(NE5000E LPUI-100)
10ポート10GBase LAN/WAN-SFP+統合ライン処理ユニット(NE5000E LPUI-100)
100Gフレキシブル・カード・ライン処理ユニット(NE5000E LPUF-100、4つのサブスロット)
1ポート40GBase-CFPフレキシブル・カード(CP100、2つのサブスロットを占有)
5ポート10GBase LAN/WAN-XFPフレキシブル・カード(CP100、2つのサブスロットを占有)
5ポート10GBase LAN-XFPフレキシブル・カード(CP100、2つのサブスロットを占有)
5ポート10GBase LAN/WAN-SFP+フレキシブル・カードB(CP100、2つのサブスロットを占有)
5ポート10GBase LAN-SFP+フレキシブル・カードB(CP100、2つのサブスロットを占有)
2ポート10GBase LAN/WAN-XFPフレキシブル・カード(CP100、1つのサブスロットを占有)
2ポート10GBase LAN-XFPフレキシブル・カード(CP100、1つのサブスロットを占有)
24ポート100/1000Base-SFPフレキシブル・カード(CP100、2つのサブスロットを占有)
1ポートOC-768c/STM-256c POS-2KM-LCフレキシブル・カード(CP100、2つのサブスロットを占有)
2ポートOC-192c/STM-64c POS/OTU2-XFPフレキシブル・カード(POSとOTNの間で動的に切り替え)(CP100、1つのサブスロットを占有)
8ポートOC-48c/12c/3c STM-16c/4c/1c POS-SFPフレキシブル・カード(CP100、2つのサブスロットを占有)
400Gライン・カード 400Gフレキシブル・カード・ライン処理ユニット(NE5000E LPUF-400、2つのサブスロット)
20ポート10GBase LAN/WAN-SFP+フレキシブル・カード(CP400、1つのサブスロットを占有)
2ポート100GBase-CXPフレキシブル・カード(CP400、1つのサブスロットを占有)
2ポート100GBase-CFP2フレキシブル・カード(CP400、1つのサブスロットを占有)
1ポート100GBase-CFPフレキシブル・カード(CP400、1つのサブスロットを占有)
5ポート40GBase-QSFP+フレキシブル・カード(CP400、1つのサブスロットを占有)
480Gライン・カード 48ポート10GBase LAN/WAN-SFP+統合ライン処理ユニット(NE5000E LPUI-480)
ソフトウェア NetEngine5000E Base SW、VRP8、V800R007
NetEngine5000E Base SW for Cluster、VRP8、V800R007
NetEngine5000E Software Release Entitlement from Rn to R(n+1)
NetEngine5000E Software Release Entitlement from Rn to R(n+1) for Cluster