このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FXシリーズFPGAアクセラレーターカード

ファーウェイのFXシリーズFPGAアクセラレーターカードは、PCIe 3.0インターコネクト16レーンおよび2つの100GEネットワークポートで究極のパフォーマンスを実現します。カードは最大32GBの外部メモリーをサポートします。FXシリーズカードは、人工知能(AI)、遺伝子配列決定、ビデオエンコーディング、画像処理、データ圧縮、ネットワーク処理などのワークロードに最適化されています。様々なタイプのハードウェアアクセラレートされたサービスに対して、強力なコンピューティング能力と大帯域幅のデータ接続を提供し、最適なエネルギー効率でデータセンターの負荷を軽減します。

アプリケーションシナリオ

  • FPGA

    ビデオ処理

    自動画像分類や認識、画像検索、トランスコーディング、リアルタイムレンダリング、ライブキャスティング、拡張現実や仮想現実などのビデオアプリケーションには、FPGAサーバーによって提供できる高性能のリアルタイムコンピューティング能力が必要です。コスト効率に優れ、ビデオシナリオに最適なビデオソリューションを提供し、H.265エンコーディングの導入コストを40%削減し、H.265エンコーディングの圧縮率をH.264よりも30%から50%向上させ、コンテンツデリバリネットワークのHDライブキャストのコストを30%から50%削減します。

  • Images Codecs

    画像トランスコーディング

    画像コンテンツの拡大は、ビッグデータ、IoT、モバイル相互接続、クラウドコンピューティングなどの技術の急速な発展とともに継続しており、大量のサーバーリソースを消費します。FPGAサーバーは、効率的並列コンピューティング、高スループット、低遅延などの利点を提供し、CPU処理の低並列性、低速画像処理、コンピューティングリソースの大量消費などの問題を解決するのに理想的です。TCOは元の1/7にまで削減され、パフォーマンスは15倍向上し、遅延が1/3にまで削減されます。

  • FPGA

    ゲノム研究

    精密医療(プレシジョンメディシン)は、大量の生物学的および医学的データの迅速な分析に加え、遺伝子配列決定や分析によって実現できます。医薬品開発や分子育種のような多くの分野でも生物学的計算のためのパフォーマンスのボトルネックを解決するために大量データの処理とハードウェアアクセラレーションが必要です。FPGAサーバーは、その優れたプログラマブルハードウェアコンピューティングパフォーマンス(6倍に向上)でこのような要件を満たします。CAPEXが40%削減され、展開スペースが80%削減され、消費電力が70%削減されます。

  • FPGA

    財務分析

    金融業界では、コンピューティング能力に対する厳しい要件があり、超低遅延および高スループット高速応答が要求されます。サービスシナリオには、価格設定ツリーモデルに基づく財務計算、高頻度の財務取引、資金および証券取引アルゴリズム、財務リスク分析および意思決定、さらには取引セキュリティの保証が含まれます。FPGAサーバーは、プログラマブルハードウェア高速化テクノロジーを使用することにより、これらのシナリオに対して最適なハードウェア高速化ソリューションを提供します。特定のシナリオでは、FPGAサーバーのパフォーマンスはソフトウェアによるパフォーマンスの100倍にもなります。FPGAサーバーはまた、コンピューティング性能と解析精度を向上させ、カスタマイズされたハードウェア回路により超低遅延を達成しました。

  • ディープラーニング

    機械学習における多層ニューラルネットワークは大量のコンピューティングリソースを必要とします。トレーニングプロセスでは大量のデータ管理が行われますが、推論プロセスでは超低遅延が必要になります。さらに、機械学習アルゴリズムは継続的に改善されています。FPGAアクセラレーターカードは、並列計算、プログラマブルハードウェア、低電力、低遅延によってこれらの要件を満たします。FPGAアクセラレーターカードは、様々な機械学習アルゴリズムのための最適なハードウェア回路設計を動的に提供し、マスコンピューティングと超低遅延の厳しい要求を満たします。したがって、FPGAアクセラレーターカードは機械学習のハードウェア要件を満たすための説得力のあるソリューションとして役立ちます。FPGAカードを使用すると、スループットが1.5倍向上し、遅延が半分になります。

Huawei

製品仕様

モデル FX600 FX300
フォームファクター フルハイト、3/4レングス ハーフハイト、ハーフレングス
FPGA 2,586K LE、6,800 DSP
345.9 Mbps
1,314K LE、3,474 DSP
168.2 Mbps
PCIe PCIe 3.0 16ポート PCIe 3.0 16ポート
メモリー DDR4 DIMM 4スロット、8GB/16GB 2,400MHz 64ビットSDRAM ECC DDR4 DIMM 2スロット、16GB 2,133MHz 64ビットSDRAM ECC
ネットワーク QSFP28 100GE 2ポート、40GEと互換性あり QSFP28 100 GE 2ポート
電源 パッシブクーリング
最大200W
パッシブクーリング
最大75W
インジケーター/ボタン ステータスインジケーター
光ポートステータスインジケーター
ゴールデン自己修復ボタン
ステータスインジケーター
光ポートステータスインジケーター
ゴールデン自己修復ボタン
構成 JTAG経由のFPGA構成
1 Gbps QSPIフラッシュメモリー
JTAG経由のFPGA構成
1 Gbps QSPIフラッシュメモリー
温度 0°C ~ 45°C (32°F ~ 113°F) 0°C ~ 45°C (32°F ~ 113°F)

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。