このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionModule500スマートミニデータセンター

ファーウェイのFusionModule500は従来のデータセンターの構築方法とは異なり、単一キャビネットに、UPS(Uninterruptible Power Supply)、バッテリー、監視システムを1つのキャビネットに統合して物理的な設置面積とコストを大幅に削減しています。すべてのコンポーネントは組み立て、設置、試験が完了した状態で出荷されます。オンサイトでの設置および展開は2時間以内に完了するため、迅速なサービス展開、一括レプリケーションの要件に対応します。スマート管理システムおよびモバイルO&M APPが搭載されているため、大量のブランチオフィスを遠隔から一元管理できます。

FusionModule500はスマートな管理システムとモバイルO&Mアプリを備えており、複数のミニデータセンターをリモートで一元管理することができます。これにより、機器室を無人で機能させることができ、O&Mの人件費を大幅に削減することができます。

スマートミニデータセンターは一般的にエッジアウトレットで使用され、金融、政府、教育、医療などの業種や中小規模の企業に統合型インフラストラクチャソリューションを提供します。

お客様事例

  • 0101

    FusionModule500は、ICBCのインテリジェントな支店の構築を支援

    ICBCには、中国国内に17,000以上の支店があります。従来の構築方法は一般的に、占有スペースが多いために高い賃借料が発生し、監視を行わないためにO&M作業が増大します。ファーウェイのFusionModule500統合型ソリューションは、構築スペースを50%にして賃借料を削減します。標準インターフェースにより、将来の集中監視や一元管理のための技術に対応できます。

Huawei

製品仕様

項目

FusionModule500スマートミニデータセンター

寸法(幅 x 奥行 x 高さ) 600mm x 1,100mm x 2,000mm (42U)
600mm x 850mm x 1,200mm (24U)
ICTキャビネット数    1 ~ 2
UPS容量     3kVA/6kVA/10kVA
電源入力 220V (単相、50/60Hz)
信頼性 Tier I
高度 0m ~ 4,000m (1,000m超でディレーティングが必要)
設置方式 コンクリート床に直接設置可能、上げ床にも設置可能
冷却機能 自然放熱
電源バックアップモード                バッテリーキャビネット、バッテリーパック、バッテリーラック

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。