このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

FusionDC1000Cプレハブ式モジュール型データセンター (大規模)

FusionDC1000Cはモジュール設計でレゴブロックコンセプト、工場での事前統合テストを採用したプレハブ式モジュール型データセンターで、現場での作業負荷を最小限に抑え、迅速な展開をサポートします。

プレハブ式モジュールは機能に基づいて 、 装置モジュール、MEP モジュール(冷却)、電力モジュールおよび水力電気モジュール(弁及びポンプ)の5 つのタイプに分類されます。

プレハブのモジュール型データセンターは、データセンターインフラ管理(DCIM)システムで構成されています。また、AI技術(iCooling、iPower、iManager)を活用して、データセンターのライフサイクルを通じてお客様のTCOとキャッシュフローを改善し、ビジネスの成功を支援します。

2019年には、ファーウェイFusionDC1000プレハブ式モジュール型データセンターソリューションは5年連続で出荷台数1位を獲得し、世界中の数千の産業にサービスを提供しています。

お客様事例

  • 0101

    HUAWEI CLOUD 東莞松山湖FDC:半年間で8MW、1000キャビネットのデータセンターを展開

    東莞市松山湖にあるFDCデータセンターは、HUAWEI CLOUDが中国華南地区で展開しているキーフロントノードです。キャンパスの面積は7万2000平方メートル。4段階で7000台以上のキャビネットを配備する計画です。最初の3つのフェーズは、ファーウェイFusionDC1000プレハブ式モジュラー型データセンターソリューションを使用して納入されます。納品速度は1フェーズあたり6ヶ月で1000キャビネット、平均電力は8kW/ラックとなっています。従来の建設方式と比較して、納期は50%以上短縮され、この特長のおかげで効果的に大規模なHUAWEI CLOUDサービスの迅速なロールアウトを実行できます。

Huawei

製品仕様

項目 仕様
システム全体のパラメーター 温度範囲  –5°C ~ +55°C, –40°C ~ +45°C (気温が-5℃以下の場合、外壁の断熱対策が必要)
合計電力 ≤2016 kW (単層)
キャビネット数 178 (各層に6 つのモジュール、各モジュールに 28 のキャビネット、主要な通路の幅≤ 1.5 m)
スタッキングレイヤー 2~5
防水・防塵 IP55
耐震性 建物レベルの耐震要件に適合
活荷重 電力供給エリア: 12kN/m²、設置エリア:12kN/m²、通路および公共エリア:5kN/m²、天井マウント:2.4kN/m²、屋根(人が乗っていない): 0.75kN/m²
電気パラメーター 電力モード  380/400/415V 50/60Hz、三相、四線式+PE
電力システム 1200kVA 電力モジュール (1+1 冗長性)
バッテリーバックアップ時間 SmartLi 全負荷時で10分
冷却パラメータ
冷却システム 高温ファンウォールCRAH210H, 2 * (5+1)
冷却装置への連続電力供給 全負荷時で10分
入口および戻り水温 入水温度20°C、還水温度28°C
消火パラメーター 消火システム 設備エリア内ガス消火設備、非設備エリア内水噴霧設備、CE版、非アドレス指定可能
消火ガス HFC227-ea

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。