このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

CloudEngine 1800Vシリーズのデータセンタースイッチ

ファーウェイのCloudEngine 1800V(CE1800V)は、クラウドデータセンターの仮想環境向けに作られた分散型仮想スイッチです。業界最高水準の転送能力、オープンアーキテクチャ、優れたセキュリティ保護を備えています。ファーウェイのFusionSphere、VMware ESXi、さらに各種オープンソースプラットフォームなど、複数のコンピューティング仮想化プラットフォーム上で稼働します。

Huawei

仕様

項目 CE1800V
転送アーキテクチャ パケットスイッチングアーキテクチャ
OpenFlow転送アーキテクチャ
転送能力 ユーザーモードでコアあたり12Gbps
オーバーレイ VXLAN
VNI数: 128K
レイヤー2 VLAN数: 4K
MACエントリー数: 8K
リンクアグリゲーション機能
レイヤー3 IPパケットフォワーディング
分散型仮想ルーター(DVR)による分散転送
DHCP 分散型DHCP
QoSとセキュリティ インバウンドトラフィックレート制限
DSCPプライオリティマッピング
VMポート分離
SDN OpenFlow 1.3
OVSDB(Open vSwitch Database Management Protocol)
SFC IETF NSH
SC: 受信したパケットを分類し、該当するサービスチェーンに送信
SFF: 事前定義済みのNSHサービスチェーンに沿ってパケットを転送し、エンドポイントでサービスチェーンを終了
管理と保守 自動インストールと自動アップグレード
リソースアラーム、監視、検査、ログの記録、インターフェーストラフィック統計収集
リンク例外と異常なプロセス状態の監視、自動復旧
リモートでのレイヤー3ポートミラーリング
互換性 FusionSphereと相互運用可能
OpenStack KVMと相互運用可能
VMware ESXiと相互運用可能

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。