このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

OceanStor 2200 V3ストレージシステム

ファーウェイのOceanStor 2200 V3はエントリーレベルのエンタープライズフラッシュストレージとして、中小企業のデータベースのOLTP/OLAP、Exchange、サーバー仮想化、ビデオ監視サービスの性能要件に対応します。

16Gbps FCホストポート、PCIe 3.0バス、12Gbps SAS 3.0ディスクポートの採用により、優れたデータ伝送速度を実現します。

OceanStor 2200 V3は、SmartシリーズとHyperシリーズの両方のデータ管理機能およびシンプルなシステム構成で設計されています。

Huawei

製品仕様

モデル

OceanStor 2200 V3

システムキャッシュ(デュアルコントローラー)

16GB

32GB

最大コントローラー数

2

サポートするストレージプロトコル

Fibre Channel、FCoE、iSCSI

Fibre Channel、FCoE、iSCSI、NFS、CIFS、HTTP、FTP

フロントエンドポートタイプ

1/10Gbps Ethernet、10Gbps FCoE、8/16Gbps FC

バックエンドポートタイプ

SAS 3.0 (各ポート12Gbps x 4)

1コントローラーあたりのI/Oモジュールの最大数

1

ディスクの最大数

300

仮想化機能

  • 異種モデルの仮想化: 主要製品のストレージリソースの統合による柔軟かつ統一的なリソース管理と割り当て
  • ブロック仮想化: データ分散の平衡化、迅速な障害復旧
  • コンピューティングの仮想化: VMware、XenServer、Hyper-Vなどの仮想マシンのサポート、VMware VAAI/VASA/SRMやHyper-Vなどの仮想環境に関連する付加価値機能のサポート、vSphereとvCenterの統合のサポート

ソフトウェア

  • HyperSnap (スナップショット)、HyperCopy (LUNコピー)、HyperClone (クローン)、HyperMirror (ボリュームミラー)、HyperReplication (リモートレプリケーション)
  • SmartQoS (インテリジェントQoS制御)、SmartTier (インテリジェントストレージ階層化)、SmartCache (インテリジェントSSDキャッシュ)、SmartThin (インテリジェントシンプロビジョニング)、SmartMotion (インテリジェントデータマイグレーション)、SmartMigration (LUNマイグレーション)、SmartErase (データ破壊)
  • UltraPath (マルチパス管理)、BCManager (DR管理)、DeviceManager (単一デバイスの管理)、eSight (複数のフィールドにまたがるデバイスの管理)、SmartConfig (使いやすい構成ツール)
  • HyperSnap (スナップショット)、HyperCopy (LUNコピー)、HyperClone (クローン)、HyperMirror (ボリュームミラー)、HyperReplication (リモートレプリケーション)、HyperLock (WORM)、HyperVault (統合バックアップ)
  • SmartQoS (インテリジェントQoS制御)、SmartTier (インテリジェントストレージ階層化)、SmartCache (インテリジェントSSDキャッシュ)、SmartThin (インテリジェントシンプロビジョニング)、SmartMotion (インテリジェントデータマイグレーション)、SmartMigration (LUNマイグレーション)、SmartErase (データ破壊)
  • UltraPath (マルチパス管理)、BCManager (DR管理)、DeviceManager (単一デバイスの管理)、eSight (複数のフィールドにまたがるデバイスの管理)、SmartConfig (使いやすい構成ツール)

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。