このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

お困りの場合はこちらをクリックしてください:

Atlas G530 V5 ハーフワイドヘテロジニアスコンピュートノード

ファーウェイのAtlas G530 V5はハーフワイドのヘテロジニアスコンピュートノードとして、高密度のヘテロジニアスなコンピューティング性能を備え、幅広いCPU/GPU構成比に対応しています。また、完全モジュラー設計、独立したCPU、ヘテロジニアスユニットを採用しています。Atlas G530 V5はAI推論、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、インテリジェントクラウド、データベースアクセラレーションなどに最も適したヘテロジニアスなコンピューティングプラットフォームです。

Huawei

製品仕様

製品 G530 V5
フォームファクター ハーフワイドのヘテロジニアスコンピュートノード
GPUアクセラレータカード 最大4枚のPCIe V100/P100/P40、または最大8枚のPCIe V100 (150W)
プロセッサー  2基のスケーラブルプロセッサー
メモリー 最大24基のDDR4 DIMM
内蔵ストレージ 16-P4モデル: 2基の2.5インチNVMe SSD/SAS/SATA HDDに対応
4基のデュアルスロットGPUモデルまたは8基のシングルスロットGPUモデル*: 4基の3.5インチSSDまたはSAS/SATA HDDおよび2基の2.5インチNVMe SSDまたはSAS/SATA HDD
サポートRAID RAID 0、1、10、5、50、6、60
スーパーキャパシタにより電源停止時にデータを保護
オペレーティングシステム Microsoft Windows Server、Red Hat Enterprise Linux、SUSE Linux Enterprise Server、Cent OS、Ubuntu
管理 内蔵のiBMC管理モジュール
IPMI、SOL、KVM over IP、仮想メディアなどの管理機能に対応
動作温度 5°C ~ 35°C

* 8基のシングルスロットGPUに対応したモデルは2018年Q3にリリース予定です。

パートナー

ファーウェイのパートナーである場合、 ここをクリックしてその他のマーケティング資料を取得できます。
 また、ここをクリックして表示されるパートナー専用ページから質問/回答の照会、注文管理、サポート情報の取得、ファーウェイパートナーの詳細情報の確認が可能です。